"姫路科学館Now!!  館長の独り言!!    科学館の旬の情報、日々の出来事、発見、感動などを、独り言のようにつぶやきながら楽しくお伝えします。

by himeji-science

特別展「夏のむし・ムシ大集合4」の、「ゆめのむしいっぱい!!」のコーナーです。

f0191517_19032438.jpg
ほんと、いったいいくつのむしたちがいるのだろう・・・
でもね、でもね・・・
いつも言うことですが、その数だけ、
「よ~し、むしをかいて、壁面をいっぱいにするぞ~」
「こんな、むしがいたらいいなぁ・・・」
と思う人。
そして、それを実際に実行してくれる人が、これだけいるってことですよねぇ・・・
言い換えれば、姫路科学館を、そして、この特別展を大切に、大切に、そして盛り上げてくださる方が、こんなにも、たくさんいるってことなんですよね・・・
もちろん、特別展だけではなく、いろいろなところで、
「あぁ、姫路科学館を大切に思ってくださっているんだなぁ・・・支えてくださっているんだなぁ・・・」
って、感じることが、い~っぱいあります。
ほんと、感謝、感謝・・・
それ以外の言葉が見当たりません。
本当に、本当に、ありがとうございます。


# by himeji-science | 2017-06-23 19:10
自然園、そして、上池沿いの「ハンゲショウ」が、目に付くようになりました。

f0191517_13160080.jpg
f0191517_13165018.jpg
葉の一部を残して白く変化する様子から「ハンゲショウ」という説と、半夏生(夏至から11日目で、太陽暦では毎年7月2日頃)に花を咲かせることから「ハンゲショウ」という説とがあるようです。
う~ん・・・よく言ったものだぁ・・・
私も、なんと、科学館に来て、初めて知ったことですが、一度聞くと忘れません・・・
「あぁ、今年もハンゲショウの時期がやってきたなぁ~」
と今では、まるで、以前からよく知ってたかのごとく、当たり前のように口にしている自分が怖い(笑)
でも、一説によれば、最近、「ハンゲショウ」の生育に適した土地が少なくなってきていて、減ってきているようですよぉ・・・
これも、自然と環境ってことで、何か関連、原因がありそうですよね・・・




# by himeji-science | 2017-06-22 13:30
連日、大いに賑わいを見せている特別展「夏のむし・ムシ大集合4」
本当に、本当に、ありがとうございます。

さてさて~、平日の夕方・・・
お客様が少なくなった会場を覗いてみると~

「やれやれ、ちょっと一服・・・ひとやすみ~ひとやすみ~」
そんな声が聞こえてきそうな、やすらぎのひとときって感じです。

f0191517_11024931.jpg
f0191517_11031209.jpg
「そりゃぁ~、疲れもしまっせ~」
でも、連日、たくさんのヒト、ヒト、ヒトの熱い視線を浴びて、がんばってます!!

昨日の夕刊を見ていると、加西市のあびき湿原で希少種多数、住民が保全活動・・・学びの場にといった記事が目にとまりました。
もちろん、姫路市でも同様の取り組みや活動はさまざまなところでなされています。
以前は、当たり前のように身の回りにいた生き物たちが、どんどん少なくなって・・・
そういえば・・・ふと、そんなこと感じたりすることはないですか?
私は、よくあります。

今回の特別展「夏のむし・ムシ大集合4」のテーマは「外来生物」・・・
外来生物によっても、環境は大きく変わってしまいます。
それと同様に、私たち人間の生活や行動によっても、環境は左右されますよね。
まさに、テーマにつながりますねぇ・・・
会場で、たくさんの生き物たちと思いっきりふれあった後は・・・
そんな、身近な環境のこと、自然のことにも目と心を向けてもらえたらうれしいです。
「あぁ、そう言えば、最近、見なくなったよなぁ・・・」
「昔は、こんなことして、ムシたちといっしょに遊んでいたよなぁ・・・」
などなど、日々の生活のなかで、
「そういえば~」
「あれっ?」
って思ったところ・・・
そこがスタートですね。

# by himeji-science | 2017-06-22 11:18
「あ~あ、昨日までいいお天気やったのにぃ~今日は朝から、雨ふりでうっとうしいなぁ・・・」
「やっと雨もあがり、ちょっぴり青空も見えて、普段の空に戻りつつあるなぁ・・・やれやれ~」

f0191517_15450689.jpg
f0191517_15453039.jpg
[いやいや、ちゃいまんがな・・・梅雨でっせ、梅雨!!」
「今までが、梅雨入りしたとたんの長~い中休みでむしろ異常~これであたりまえやで!!」
久しぶりのまとまった雨で、青山の森の木々も、なんだか、生き生きしたように感じます。

でもでも・・・また、あっという間に晴れ間が・・・

f0191517_15453039.jpg
す~きりとした青空も、もちろんいいけど、雨降りもまたよしですよねぇ・・・
これから、本格的に梅雨らしい天気がしばらく続きそうな予報がでています・・・
梅雨だからこそ、雨だからこそ楽しめる風情を、また、お伝えできればなぁと思っています。

♪あめ、あめふれふれ、もっとふれ~♪
「えっ、そんな歌あったっけ???誰の歌?どんな歌?」
って人・・・
気にしないでください。
世代の違いです。


# by himeji-science | 2017-06-21 16:02
今、「ヒアリ」が世間を騒がせていますね。
「ヒアリ」は、猛毒をもつことから、殺人アリとも呼ばれ、特定外来生物に指定されています。
尼崎で、そして、神戸港で相次いで見つかり、連日、ニュースで報道されていますね。
もともと、中国で生息していたもので、日本では中国から運ばれてきたコンテナから発見されたとのことです。
この「ヒアリ」も、猛毒を持つことから、人が噛まれると、場合によっては死に至ることもあります。
また、農作物を食い尽くしたり、建造物を食い荒らしたり、野生動物を集団で襲ったりすることもあるようです。

f0191517_14422939.jpg
今、特別展「夏のむし・ムシ大集合4」を好評開催中ですが、今回のテーマは外来生物・・・
クワガタやカブトムシ、ザリガニと触れ合ったり・・・
ある意味当たり前のことのようでもありますが・・・
やはり、微妙なバランスを保って今を生きているんだと思います。
外来生物が入ってくることにより、そのバランスが一気に崩れることも・・・
「ヒアリ」は、猛毒をもち、動植物のいのちを奪うことがあり恐れられていますね。
もちろん、ヒトも例外ではありません。
また、毒はもっていないけれど、生態系や環境を大きく壊してしまう外来種もいます。
今回の特別展を通して、テーマである外来種のこと、そして、自然、環境のことも学んだり、感じたりしてほしいですね。
そして、何よりも、ムシたちと存分にふれあい、親しんでほしいと思います。
そのなかで、絶妙のバランスのなかで今を生きている地球の仲間の存在を感じてほしいですねぇ・・・


# by himeji-science | 2017-06-19 14:56