姫路科学館に広がる宇宙!!

さぁ、常設展示3階のサイエンスシアターで毎日行っているサイエンスショー・・・
先日より、テーマが新しくなり、「宇宙の彼方へ!ロケットでGO!」です。


f0191517_11331338.jpg

f0191517_11340106.jpg
ロケット愛に満ちたスタッフがお届けする、ワクワク、ドキドキ・・・楽しい20分間のサイエンスショーです。
また、毎回担当が違うため、同じことをお伝えしているのですが、そこに、その”人となり”がでます。
それが、いいのです・・・私は、それがたまらなく好きなのです~!!

せっかくなのでとこだわって、姫路科学館に小さな宇宙をつくってしまいました。
これも、もちろん、スタッフの持ち味を発揮した手作りのものです。
サイエンスショーの最後には、この宇宙に向かって、見事に、ロケットが飛んでいくといいのですが・・・

f0191517_12004387.jpg





ぜひぜひ、一度と言わず、二度、三度~
科学館スタッフのお届けするサイエンスショーをお楽しみください。

さてさて・・・
新たなサイエンスショーの始まりに合わせて、1階エレベーター前に、ロケットコーナーが設置されました。
人類を月に送り込むために作られた世界最大級のサターンV(5)型ロケットの模型をはじめ、貴重な資料を展示しています。

f0191517_11411520.jpg
「そうかぁ・・・宇宙の彼方へかぁ・・・ワクワクするねぇ~」
「いやいや~やっぱり、宇宙の果てでしょう、宇宙の果て!!」
「えっ、宇宙に果てなんてあったのぉ~???」
「しょうがないなぁ~教えてあげよう~実はねぇ・・・」
「おっと、危ない、危ない、うっかり、いらんことをしゃべるところだったぁ・・・それはね、それはね・・・プラネタリウムで!!」(笑)

10月11日から始まったプラネタリウム全天映画「470億光年の,その先へー宇宙の果てをさがす旅ー」

f0191517_11470913.jpg
「この星空の先は、どうなっているんだろう???宇宙の果てってあるのかなぁ???どんなせかいなのかなぁ???」
星空を見上げながら、そんなことを、誰しも、一度や二度思ったことがあるんじゃないでしょうか・・・
この度の全天映画では、そんな疑問をもとに、宇宙のはてを目指した旅にでます!!
さぁ、宇宙の彼方、宇宙のはてってどうなっているんだろう???
その入口は、ここにあります。
ぜひ、姫路科学館プラネタリウムにお越しください。
そして、美しく、リアルな映像のなかで、宇宙のはてを目指した旅にでてみてはいかがでしょうか・・・

常設展示4階は、「私たちの宇宙」をテーマにした展示・・・
宇宙に関する展示や体験ブースが並んでいます。


f0191517_11554209.jpg





また、少し奥まったところになりますが、内部の構造がわかるように作られたH-Ⅱロケット模型の展示や解説コーナーがあります。


f0191517_11530942.jpg


このように、今、姫路科学館は、ちょっとした宇宙ブーム、宇宙の話題にあふれています。
このように、ひとつのテーマをもとにしながらも、自分の願いや想いにしたがって、体験をつなぎ、広げていけるのも姫路科学館の魅力のひとつだと考えています。いえ、そうでありたいと願ています。
















by himeji-science | 2017-10-14 12:01  

<< いにしえから、ず~っと、つなが... やっぱり、やっぱり、生きている!!! >>