2011年 05月 25日 ( 1 )

 

感動しました。ハクセンシオマネキのウェービング!!

f0191517_16295755.jpg 5月20日(土)、お休みをいただき、和歌山市内を流れる紀ノ川河口(せせらぎ公園付近)での「干潟の生き物観察会」に参加してきました。和歌山市立こども科学館教育主事:土井浩氏の指導をいただきながら、アシハラガニ・チゴガニ・トビハゼ・ハクセンシオマネキ・ハサミシャコエビなどを観察しました。なかでも、絶滅危惧種:ハクセンシオマネキのオスのウェービングはたいへんおもしろかったです。このダンスは、繁殖期にオスがメスをおびきf0191517_163571.jpg
寄せるためにするということを教えていただきました。人が動くと、さっと穴の中に隠れてしまいます。動かずじっとしていると、数十匹のハクセンシオマネキが穴から出てきてダンスをはじめます。本当に感動しました。

by himeji-science | 2011-05-25 16:41 | 日常