ブログトップ | ログイン

姫路科学館 館長の独り言

2017年 08月 30日 ( 1 )

え~っと・・・水、金、地、火、木、土、天・・・あれっ???

「水、金、地、火、木・・・・・」
太陽系の惑星を覚えるのに唱えていましたよね・・・
常設展示4階にある展示「1000億分の1の太陽系」
この展示では、1億kmを1mにして、天体の大きさと距離を表したリアルなものになっています。

f0191517_12492026.jpg

さぁ、順にたどって行こう!!
「そりゃ、水、金、地、火、木、土、天・・・・んっ、あれあれぇ~おかしいぞ~???」

f0191517_12513674.jpg

「海王星はどこへ行った???」
「ないじゃないか、ないじゃないかぁ~海王星が・・・」
「いぇ、いぇ、ちゃ~んとありますよぉ・・・ちゃ~んと!!」(笑)
天王星から先を、ず~っと先を、探してみてね・・・

f0191517_12540470.jpg


by himeji-science | 2017-08-30 13:05 | 天文

"姫路科学館Now!!  館長の独り言!!    科学館の旬の情報、日々の出来事、発見、感動などを、独り言のようにつぶやきながら楽しくお伝えします。