やっぱり、ほんもの体験・・・大切にしたいですよねぇ・・・

常設展示4階の太陽望遠鏡・・・
「ほらぁ、汚れてるやん・・・レンズくもってるんちゃうん?」

f0191517_17152029.jpg

いえいえ・・・
これは、汚れでも、くもりでもありませんよぉ・・・
雲が太陽の前を横切っているのです。
つまり・・・
”ほんもの”なのです・・・
だから、天気が悪い日には、観ることができません・・・
でもでも・・・
やっぱり、”ほんもの体験”大切にしたいですよねぇ・・・


# by himeji-science | 2017-08-21 17:18

おいらも地球の仲間だよ~

「おいらも地球の仲間だよ~」
そういっているのは、事務所の窓の外に巣をかまえた、立派なくも・・・

f0191517_17091845.jpg

いろんな声が聞こえてきそうですねぇ・・・
「おぉ~、かっこい~い」
「きゃぁ~、気持ち悪~い」
いやいや・・・
くもも地球で暮らす私たちの仲間ですよねぇ・・・
姫路科学館のまわりは、自然ゆたかなところ・・・
自然園やそのまわりの雑木林など・・・
街中よりも、自然を多く残しています!!
その分、いろんな生き物出会うことも多いですよね。
スズメバチやクマの話もそうですが、よい距離を保ちながら暮らしたいですよね。
だって、みんな、私たち人間といっしょに、この”地球”というフィールドで生きている仲間なんですから・・・

# by himeji-science | 2017-08-21 17:13

さぁ、おいらの時代がやってきたぁ・・・

「よっしゃぁ~、いよいよおいらの出番・・・おいらの時代がやってきたぁ・・・」
そう叫んでいるのは、誰でしょう???

そう、「つくつくぼうし」です。
時代というよりは時期ですね!!
自然園でも、主役は、完全に、夏の終わりを告げるつくつくぼうしに・・・

f0191517_09491023.jpg

「だからぁ~やめてって~宿題終わってへんしぃ~」(笑)
そんな子どもたちの悲鳴も聞こえてきそうですが・・・
「だいじょうぶ、だいじょうぶ・・・そんな人たちは、姫路科学館においで~自由研究など、夏休みの宿題のヒントがい~っぱい!!」

常設展示をまわって、自然のこと、科学のこと、そして、宇宙のこと・・・自分の想いを大切に、自由研究のテーマを決めて調べるのもよし・・・
特別展示に入って、潮の満ち引き、海の自然やいきものたちに想いをはせて・・・近場の海を回りながら調査研究するのもよし・・・
プラネタリウムに入って、まずはひと眠り?いやいや、星空に想いをはせて、夜空をながめながら自由研究にいそしむもよし・・・
姫路科学館では、いろいろなヒントを用意してみなさんをお待ちしていま~す!!
「よっしゃぁ・・・ぼくにぴったりの研究教えて?何したらいい?」
残念ながら、そんな、商品のような研究物は用意していませ~ん!!
「じゃぁ、何があるの???」
って・・・
それは、みなさんの興味や関心を高めるための展示や体験を用意して、みなさんをお待ちしています!!
自由研究にせよ、調査研究にせよ、何よりも大切なものは、みなさん、一人一人の、
「えっ、なぜなぜ???どうして???こんなことをやってみた~い、調べてみた~い・・・」
っていう興味、関心です!!
それが、出発点であり、研究の生命線です。
そのあたりのこと、自由研究を進めるにあたっての考え方やヒント、手がかり、方法などを、常設展示4階の図書コーナーにまとめています。
そちらも、是非、のぞいてみてくださいね!!
アイデア、ヒント、満載ですよぉ・・・

f0191517_13303315.jpg
また、もっと、もっと楽しむ姫路科学館・・・
ということで、常設展示の本物体験、実験体験を余すことなく楽しむためのガイドブックを、1階ミュージアムショップで販売しています。(1冊500円)
これをバイブルに常設展示をまわっていただくと、
「へぇ~、そうなんだぁ・・・な~るほど・・・」
といった、発見や感動が倍増し、姫路科学館の魅力を余すことなくお楽しみいただけることと確信しています。
私も、バイブルとして活用しています。

f0191517_12280922.jpg

どうぞ、ラストサマー・・・
夏休み後半戦は、是非、姫路科学館へ・・・

「だからぁ~、その夏休み終わりってのはやめてって・・・」(笑)

# by himeji-science | 2017-08-21 10:05

自然は素敵なマジシャン?!

昨日、ふと見上げた空に、これまたおもしろい雲が~

f0191517_09144196.jpg


以前、おはなし会のテーマにもしましたが、ほんと、人間がどれだけ科学技術を駆使しても、まねできないことを、自然はやってみせ、私たちを、楽しませてくれますよねぇ~
また、まったく同じってことはなく、その時、その時、また違った一面をみせてくれます。
ほんと、「自然こそ、素敵なマジシャンだぁ~」
そう、思います。

# by himeji-science | 2017-08-21 09:07

いままでに、いったいどれだけの夢の魚が泳いだのだろう???

特別展「月の魔法とサンゴの海」
今日も、た~くさんの方にお楽しみいただいていま~す。
本当に、本当に、ありがとうございま~す。

f0191517_13201695.jpg
「いったい、これまでに、どれだけ、た~くさんの夢の魚が泳いだのだろう???」
ほんと、数えきれないほどの夢の魚が、映像の水槽の中を泳ぎましたよねぇ・・・
同じ魚やどこかで見たことがあるような魚ばかりが泳いでいたってつまらないですよね・・・
また、どんなに楽しい魚でも、一匹だけで泳いでいたら、これまた、つまらないですよね・・・
そうです!!
縁もゆかりもない人たちが、ここ姫路科学館の特別展で、奇跡的に出会い、そして、これまた、奇跡的に、同じタイミングで夢の水槽に、それぞれが夢描いた魚を泳がせる・・・
それが、幾重にも重なって、こんなに素敵な世界をつくっているんだよねぇ・・・
いつも、この水槽の前に立つたびに、そんなことを思います。
そして、その主役は、そう、夢の魚を描いてくださった一人一人・・・
そう、そこにいる、あなた~あなたで~す!!
本当に、感謝、感謝です!!


# by himeji-science | 2017-08-20 13:29