カテゴリ:植物( 72 )

竹の生長に想う・・・

また、若竹がぐんぐん伸びる時期がやってきましたぁ・・・
ほんと、竹の生長って、すごいですよねぇ・・・

f0191517_11295751.jpg


この前、テレビでも話題になっていましたが・・・
竹は、中心部分(中身)が空洞になっていて、栄養がのびるのに有効に使われる。また、各節から節の間が同時にのびるなどの性質により、みるみる生長するとのことでした・・・
「なるほど・・・」
そういう目で見てみると、いつも見ている竹ですが、また違ったすばらしさがONされ、一段と頼もしく感じますねぇ・・・
いろいろな発見や学びは、実は、人生を豊かに彩ってくれているのですよね・・・
身の回りのすべてのものに、感謝、感謝です!!
by himeji-science | 2017-05-11 11:40 | 植物

春遠からず・・・

今日、ふと、館外に出てみると・・・
陽ざしと風がと~っても、あたたかかったです!!
ほんと、春遠からずといった感じですね。
ふと、まわりの木々に目をやると・・・
芽もつぼみも、また一段とふくらみ、その時を待ってます・・・

f0191517_16475590.jpg


春は、もうすぐそこまでやってきています!!

明日(3月7日)は、火曜日で休館日です。
また、3月8日以降、また、たくさんの皆さんにお越しいただけることを楽しみに待ってま~す!!
by himeji-science | 2017-03-06 16:50 | 植物

「さぁ、そろそろ、出番かな???」
そんな声が聞こえてきそうな光景に出会いました。

f0191517_15514252.jpg


椿のつぼみが大きく、大きく膨らみ、いよいよ出番到来とばかりに着々と準備を進めています。
「えっ、いつの間に、こんなに大きく丸く太って・・・」
「いえいえ館長!!あなたの体には負けますよ!!」
そんなやりとりが聞こえて来そうな昼下がりでしたぁ・・・
by himeji-science | 2017-02-24 15:55 | 植物

今日は、朝からと~ってもいいお天気!!
ここ数日、ちょっと曇や雨がちの日も多かったので、ギンギラギンの太陽に誘われて館の外に出てみました。
f0191517_14483758.jpg

ほんと、と~っても気持ちいいですねぇ・・・

以前にも、このブログでお話したかも知れませんが・・・
科学館の職員からこんなことを聞いたことがあります。
「ヒイラギは、歳をとると、その葉も人間といっしょでだんだん丸みを帯びてくる・・・」
「へぇ~」
って思って前にも見たことがあったのですが、今日、あらためてみると、ギザギザした葉と丸みをおびた葉が共存する様子がよ~くわかりましたぁ・・・
f0191517_1452629.jpg


ほんと、すごい、すごい!!
私も、ヒイラギにあやかってというか見習って、丸みを帯びた人間になりたいものです。(笑)
ただ、年々、確かに体だけは丸みを帯びてきているんだけどなぁ・・・(笑)
ここで一句・・・
「歳をとり  丸み帯びるは からだのみ」 (おそまつ)
by himeji-science | 2017-02-19 14:55 | 植物

万両と竹のコラボ・・・

随分以前にこのブログでも紹介した若竹のちかくで見つけました。
ほんと、ややもすると巨大な(笑)竹にその主役を奪われ見落としそうなぐらい・・・
そのかたわらに、ひっそりと万両が・・・
しかも、まだ、赤い実を今を盛りと付けている・・・
そして、その後には、竹が・・・
万両と竹のコラボ・・・
なかなか風情がありますねぇ・・・
f0191517_16213118.jpg

by himeji-science | 2017-01-18 16:21 | 植物

大寒波が去って、日差しがとても暖かく感じます。
科学館の建物まわりの植物にふと目をやると・・・
その姿はさまざまだけど、しっかり、芽をつけて、春を待っています。いのちをつないでいます・・・
f0191517_15363159.jpg

f0191517_1537314.jpg
f0191517_1537252.jpg


なんだか、生命の息吹をかんじますね・・・
躍動感を感じますねぇ・・・
姫路科学館で体験したり、楽しんだりしたあとは、一歩、建物の外にも足をのばして、自然の息吹を感じ、あふれるエネルギーをもらって帰ってくださいね。
by himeji-science | 2017-01-18 15:40 | 植物

さくら さく!!!

「さくら さく!!」
別に、一足はやく、受験に合格したわけではありません!!(笑)
台風一過の日差しに誘われ、科学館の敷地をうろうろしていると、なっ、なんと、春に咲くはずの桜の花が咲いていました。
それも、ひとつやふたつじゃなく、結構たくさん・・・
f0191517_12302819.jpg


前に聞いたことがありますが、桜の花は、本来春に咲くのですが、なにかの影響で、葉が落ち、その後、急激に気温が上がったら、季節に関係なく咲くことがあるようです。
そういえば、最近、秋が深まって朝夕の気温がぐっと下がった日があったかと思うと、つい先日は、季節はずれの夏日って感じでしたよね。

ほんと、だま~って立っている桜の木ですが(いやいや当たり前(笑))結構、主張していますね。
「あのな、あのな、ぼくの葉が落ちてもたねん。それでな、この前、夜寒い日が結構続いたやんか、それで、急にぱ~っとむっちゃ暖かかったやんか。そやから、ぼく、もう春と思たねん!!」
桜の木が、はにかみながら、ちょっと、いたずら心出しながら、そう語りかけているような気がしてきました。
by himeji-science | 2016-10-06 12:38 | 植物

今日は、未明から警報発令でしたね・・・
ただ、午後から急速に天気は回復に向かうとの予報・・・
「これは、チャンス!!」
特に天気が急変する時は、まわりの自然がいつもとは違う素顔を見せてくれる時でもあります。
予報どおり、午前中に天気も回復し、太陽も顔を見せてくれるようになりました。
さっそく、自然園やエントランス前に出てみました。
「発見、発見・・・見つけましたよぉ・・・雨のしずくと光、草花の醸し出す素敵な世界・・・」
あまりうまく撮れてなくてわかりにくいですが、花の葉に張り付いたしずくのなかに、花や葉が写り込んで、小さな世界をかもしだしています・・・
雨と日光、草花が絶妙のバランスで醸し出す素敵な世界・・・
なかなかの見ものでしたぁ・・・

f0191517_1039156.jpg
f0191517_10404938.jpg

by himeji-science | 2016-09-08 10:41 | 植物

雨を楽しむPart2

雨を楽しむ第2弾です。
エントランスホール前の花壇の花たちも、今日は、いつもとちょっと違った表情を見せてくれます。
四季折々、また、天気もそれぞれに、違った楽しみがあっていいですよねぇ・・・
f0191517_17294995.jpg

f0191517_17301214.jpg

by himeji-science | 2016-09-05 17:30 | 植物

今日は、一日中雨、雨、雨でしたぁ・・・
「な~んだ、雨かぁ・・・せっかくやのにぃ~」
って声も聞こえてきそうですが、雨は豊かな恵みをもたらせてくれますね。
私たちにとって、かけがえのない「水」!!
でも、それだけじゃぁないんですよね。

久しぶりの雨のなか、ちょっと、外に出てみました。
すると、どうでしょう・・・
雨が木々の葉を打つ音・・・
雨の当たるスピードや強さ、自分との距離の関係で、それは、幾千、幾万のハーモニーのようにも聞こえてきて、と~っても、豊かな時間を過ごすことができましたぁ・・・
「えっ、いったい、どれだけ聞いてたん?そんなに、暇なん?」
いえいえ、時間の長さじゃないんです。
過ごした時間の質、心の満たされ感ですよね。
まさに、雨と緑の奏でるシンフォニーですよね。
緑の葉も、なんだか生き生きとして見えるのは気のせいでしょうか???
f0191517_17204278.jpg



「いやぁ・・・豊かな、満たされた時間だったぁ・・・」

みなさんも、是非、外に出て、雨の奏でるシンフォニーを楽しんでみてはいかがでしょうか・・・
by himeji-science | 2016-08-29 17:21 | 植物