ブログトップ | ログイン

姫路科学館 館長の独り言

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

姫路ロボチャレンジ第11回大会、大盛況でした!!

f0191517_16355122.jpg 昨日(19日)、姫路ロボチャレンジ第11回大会スタンダードクラス(全国大会出場経験者登場する本格的なロボットバトルROBO-ONE認定大会の部)のロボット競技会が、大盛況のうちに終わりました。18日のエントリークラス(高校生を中心にしたロボット大会初心者の部)のロボットには見られない動き・速さ・操作技術をお客様は目の当たりにすることができました。スピーディーで迫力ある競技に大声援をあげていました。f0191517_16372740.jpg
 大会を重ねるにつれ、ロボットのレベル向上と参加者の年齢層の広がりがどんどん見られるようになっています。今に満足せず、さらにお客さまと一緒に素晴らしいロボットの競技が繰り広げられる大会にしていきたいと思います。来年(平成23年)の7月の12回大会が今から楽しみです。
by himeji-science | 2010-12-20 16:38 | イベント

姫路科学館で「通天閣ロボット」と「しろまる姫」がコラボ!!

f0191517_10512558.jpg 今日(18日)午前10時より、姫路科学館1階特別展示室において「姫路ロボチャレンジ第11回大会・ゴムワングランプリ第10回大会」が行われています。今日は、姫路東ロータリークラブのご支援により上海万博にも出場した「通天閣ロボット」がこの大会を盛り上げるためにやってきています。さらに「しろまる姫」も応援にやってきています(通天閣ロボットは18日のみ、しろまる姫は18日と19日の二日間)。写真のように通天閣ロボットとしf0191517_1053218.jpgろまる姫が1階エントランスで来館者をお待ちしております。
 そしてまた1階特別展示室では、姫路ロボチャレンジのエントリークラスの二足歩行ロボットの競技会が行われています(16時30分まで)。小学生から大学生までの学生が二足歩行ロボットを操作し、熱い戦いを繰り広げています。さらに、12時40分からはゴムワングランプリの予選会も同じ会場で行われます。
 この機会に是非、科学館にお越しください。
by himeji-science | 2010-12-18 10:55 | 館内案内

12月18日(土)、19日(日)に「姫路ロボチャレンジ11回大会・ゴムワングランプリ10回大会」を実施!!

f0191517_1604873.jpg 大変好評だった「おもしろマッチ展」(11月20日~12月12日まで実施)に続いて、「姫路ロボチャレンジ11回大会・ゴムワングランプリ10回大会」が今月の18日(土)・19日(日)に1階特別展示室で行われます。その準備が、今日(16日)着々と進んでいます。 
 18日のエントリークラスの際には、路東ロータリークラブのご支援によって、上海万博にも出演した通天閣ロボットを誘致することができました。そして、この二日間、しろまる姫もこれらの競技会にやってきます。身長170cmのロボットとどんなコラボが繰り広げられるか、大変楽しみです。また、夏の大会以上に全国級のロボットが多数参加します。どんな戦いが見られるかも楽しみです。
 それに加えて、18日にはゴムワングランプリ10回大会も行われます。今回は、予選会のみ行います。予選通過したゴムワンカーの決勝大会は、来年(2011年)2月5日(土)にみなとドーム(飾磨港近くにある)で行われます。当日、今回の予選会で落選したゴムワンカーも再度決勝大会出場をチャレンジすることができます。なかなか他では見ることのできない大会です。是非、姫路科学館にお越しください。
by himeji-science | 2010-12-16 16:03

残念!でも、がんばってほしい!!

 昨日(8日)、残念な出来事(ニュース)が二つありました。7日(火)は大変うれしいニュースであったのに・・・。その一つは、姫路市立動物園のホッキョクグマ「ホクト」と「ユキ」に双子の赤ちゃんが誕生したにもかかわらず、昨日死んでしまったことです。姫路城が今覆いがかかって観光客が減っているなか、ホッキョクグマの赤ちゃん誕生のニュースは、本当に明るい出来事だと思いました。福岡園長はじめ園職員が受けたショックは、当事者しかわからないほど大変大きなものであったと思います。「人工飼育なら助かったのでは・・・。」という質問に、「ホクトとユキに育てさせようとしたことは、まちがっていない。」と涙しながらも毅然として答えられた園長、本当に立派だと思います。姫路動物園の繁殖技術は日本一と言ってもいいほど優秀であると聞いています。今回の悲しい出来事を乗り越え、さらに頑張ってほしいと思います。近々、娘と一緒に「ホクト」と「ユキ」に会いに行きたいと思います。
 もう一つは、探査機「あかつき」が金星を周回する軌道投入に失敗したことです。金星に最接近し、7日に逆噴射し、軌道入りする時は、ハラハラ、ワクワク、ドキドキそして「成功してくれ!」と祈っていました。8日に失敗だったことを知って、力が抜けてしまいました。このミッションに携わったJAXA関係者の落胆も言葉には言い表すことができないほど大きなものであったに違いありません。今日の新聞に「6年後、あかつきは再挑戦する」と、中村プロジェクトマネージャーが会見さてている記事が載っていました。今回の失敗の原因をしっかり解明し、6年後には是非成功してほしいものです。
by himeji-science | 2010-12-09 16:23 | 想い

たたら研修会(たたらサミットin姫路:3日目)!!

f0191517_153751.jpg 今日(5日)、姫路科学館駐車場において「たたら研修会」(姫路市内外の小学4年生~高校生及び保護者100名がNPOものづくり教育たたら実行委員会の方々の指導でたたら操業を体験する研修会)が行われました。(ブログ掲載時は現在進行中)
 参加者みんなで10基の炉を築き、砂鉄から5㎏の鉄の塊をつくりだす作業をしました。そして、明珍さんの指導で火箸をうつ体験もしました。大人だけのたたら操業とはf0191517_154664.jpgまた感じが違って、初めて体験する新鮮さというか、何に対しても興味深く活動する姿がいたるところで見られました。
 「もののけ姫」に登場する『たたら』を実体験し、また、鉄をより身近なものに感じた貴重な時間を過ごすことができたのではないでしょうか。
by himeji-science | 2010-12-05 15:04 | 館内案内

今日から「第8回たたらサミットin姫路」が始まりました!!

f0191517_12441158.jpg 姫路科学館駐車場において、今日(3日)からたたらサミットが始まりました(姫路科学館では5日まで行われます)。今日は、高知宿毛工業高等学校・京都大学たたら同好会・備中国新見庄たたら伝承会など、各地でたたら製鉄を行っている人たちが、それぞれ独自のたたら炉を持ち寄ってたたら操業を行う「たたら競演会」が行われています(9:00~16:00)。4日(土)はシンポジウム・たたら操業の実施報告、5日はたたら研修会(小学4年生f0191517_1245874.jpg~高校生、及びその保護者100名がたたら製鉄を体験できます)と明珍家第52代当主明珍宗理氏による「火入れ実演会」が実施されます。
 姫路は鉄の町でもあります。この機会に是非ご覧いただきたいものです。
by himeji-science | 2010-12-03 12:45 | イベント

4館連携事業「桜山公園スタンプラリー」終わりました!!

f0191517_143113.jpg 9月23日から桜山周辺4施設(姫路科学館・星の子館・こどもの館・自然観察の森)で実施していました「桜山公園スタンプラリー」が昨日(11月30日)で終わりました。それぞれの施設の催し(それぞれの施設限定の催し)を体験して各施設のスタンプを4つ集めると、認定書(秋の桜山公園マスター)とドングリストラップの贈呈がありました。
 どの催しでもいいというわけではなかったので、4施設f0191517_1441733.jpgとも体験しスタンプを集めることはなかなか難しかったようです。姫路科学館では、11月28日(日)にやっと認定者がでました(5名出ました)。
 今年度は秋の桜山公園をテーマにしましたが、来年度は季節を変えて実施する予定です。楽しみにしていてください。
by himeji-science | 2010-12-01 14:04 | 日常

"姫路科学館Now!!  館長の独り言!!    科学館の旬の情報、日々の出来事、発見、感動などを、独り言のようにつぶやきながら楽しくお伝えします。
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31