f0191517_10292273.jpg 7月23日(土)・24日(日)に姫路科学館恒例の桜山公園まつり「科学の屋台村」がありました。二日間で約一万人のお客様がお越しになり大盛況でした。私も「アンモナイト掘り」のブースを受け持ち、大勢のお客様に体験していただくことができました。でも、心境は複雑なものでした。
 実は、6月下旬に健康診断を受診していたのですが、その診断結果がおもわしくなく、27日に胃部の精密検査を受けなければならないことになっていたのです。「精密検査をして、深刻な病状であったらどうしょう・・・・・」と、ものすごく心配でした。「大丈夫!そんなことない・・・・」とも思ったりしながら、この10日ほどを過ごしました。正直なところ、集中して仕事をするどころではありませんでした。ある意味で失格ですね。27日に内視鏡検査をうけ、先生から「大丈夫ですよ。」という結果を聞いて、涙が出るほどホッとしました。
 この事に感謝しながら、体に感謝しながら(体をいたわりながら)、がんばりたいと思います。今日(29日)から1階特別展示室で特別展「からくりミュージアム」を開催しています。常設展示・プラネタリウムも含め、姫路市立水族館に負けないくらいおもしろいですよ。是非、お越しください。
by himeji-science | 2011-07-29 10:29 | イベント

f0191517_17261610.jpg 16日(土)・17日(日)に第12回「姫路ロボ・チャレンジ」がありましたが、二日間とも大変な盛り上がりがありました。
 第1日目のエントリークラスでは、幼稚園児から高校生まで24台のロボットが、ロボットかけっこゲーム、ロボットバトルゲーム等の競技を行いました。近年、高校生のレベル向上が目立ち、特にロボットバトルゲームでは、ベスト4に、兵庫県立姫路工業高等学校と神戸市立科学技f0191517_1727182.jpg術高等学校が2台ずつ勝ち上がりました。対戦では姫路工業高等学校に軍配が上がりましたが、マシントラブルで惜しくも負けた神戸科学技術高等学校の生徒の悔し涙が、次回への期待感を募らせました。
 この盛り上がりが、2日目のスタンダードクラスの出場者にも好影響をおよぼしました。自律競技「さがしてポン」、2足歩行競技「ロボカーナ―」において大会新記録が出ました。また、ロボットバトル競技においても熱戦がf0191517_17281127.jpg繰り広げられ、姫路ロボ・チャレンジで人気のある2台のロボット(『レグホーン』と『エクセリオン』)の決勝戦となりました。(結果:レグホーン勝利)
 13回大会ではどのような熱戦が繰り広げられるか、今から楽しみです。
by himeji-science | 2011-07-18 17:28

f0191517_1292242.jpg 今日(16日)、姫路科学館1階特別展示室で「姫路ロボ・チャレンジ」、1階エントランスで「姫路ロボコンjr」を開催しています。
 「姫路ロボ・チャレンジ」は16日・17日の二日間ありますが、今日はエントリークラス(ロボットの入門クラス)の競技会を行っています。デモンストレーション・姫路城築城・ロボットかけっこゲーム・ロボットバトルゲームの競技があります。
f0191517_1210145.jpg 「姫路ロボコンjr」は今日だけですが、ロボット自身が判断して走行する競技が行われます。パソコンを使ってプログラミングし、障害物を感知しながら、梵天丸(仙台で開発されたセンサー付き三輪車ロボット)が走行してタイムを競います。
 どちらも大変面白いです。競技開始とともにたくさんのお客様が来館されています。一人でも多くの方にご覧いただきたいものです。
by himeji-science | 2011-07-16 12:10 | 館内案内

f0191517_14382812.jpg 姫路科学館では、明日(16日)、明後日(17日)、姫路ロボ・チャレンジ第12回
大会を実施します。この恒例となったイベント開催と同時に、姫路科学館、姫路市埋蔵文化財センター、姫路市書写の里・美術工芸館、姫路文学館、姫路市立美術館、姫路市立水族館の6施設が連携して、スタンプラリーを明日から8月31日まで実施します。
 各施設に足を運び、色々なイベントを体験することを通して、夏休みという長期休業期間を有意義に過ごしていただこうと、今回初めて6施設が連携して行います。3施設以上来館され、スタンプを3個以上集めて応募すると、抽選で500名様に姫路オリジナルの素敵な商品がプレゼントされます。この機会に是非、6施設を巡られてはいかがでしょうか。
by himeji-science | 2011-07-15 14:39

f0191517_1727885.jpg この前の休館日(6月28日)に、3年生の環境体験学習の講師として、市川町立瀬加小学校へ行ってきました。瀬加小学校の環境体験学習に関わって4年目になりますが、毎年、岡部川の水生生物調査や川の学習をこの時期に行ってきました。今年の3年生の児童数は11名と小人数ですが、これまでの3年生に負けないくらい元気があり、積極的に活動していました。
 当日は、天気も良く、また、岡部川の水量も3年生の子f0191517_17483275.jpgどもたちには程よく、学習には絶好のコンデションでした。きれいな水に生息するサワガニ・カゲロウの仲間・トビケラの仲間など、少しきたない川に生息するコオニヤンマのヤゴ・トビケラの仲間・ヒラタドロムシ・カワニナ・スジエビなどを採集しました。そして、「自分たちはどんな環境の中でくらしているのか」「岡部川をこれからどうしてばいけばいいのか」について、今回の体験を通してみんなで話し合いました。瀬加小学校ならではの学習の機会となったのではと思います。
by himeji-science | 2011-07-03 17:49 | 日常

f0191517_16553274.jpg 姫路市立水族館が、いよいよ明日(2日)リニューアルオープンします。それに先立ち、今日(1日)13:30からの内覧会に行ってきました。リニューアル前と違って、幼児でも水槽の中がしっかり観られる高さになっており、全体的に幅広い年齢層にご覧いただくことのできる展示になっていました。また、当たり前のことかもしれませんが、車椅子・高齢者の方がどの階も無理なくご覧になれf0191517_16561839.jpgるよう、スロープやエレベーターが設置されていました。
 内覧会の最中に、水族館長・館職員にもお会いし、「なんとか間に合いました。」「昨日は寝てません。」という話を聞いて、姫路科学館の常設展示リニューアルオープン(平成21年8月1日)のことを思い出していました。淡水の生き物にこだわり、来館者にやさしい工夫が施されている水族館を見せていただき、「全国に姫路をPRできる(自慢できる)施設がまた一つできたなあ。」と思いました。それと同時に、姫路科学館も負けないように頑張れねば・・・・」とも思いました。
by himeji-science | 2011-07-01 16:58 | 日常