京都薬用植物園を見てきました!!

f0191517_14235490.jpg 先週の土曜日(8月20日)、理科教育研修会の中で「(一般公開はされていない)武田薬品京都薬用植物園」の薬用植物について研修する機会がありました。「生きた薬草の博物館」として薬用植物の保全及び栽培に取り組んでおられる職員の熱い思いにふれることができました。漢方薬とは、数種類の植物を調合してつくられた薬であること・数種類を調合することによって効能があることなどを分かりやすく説明していただきました。
 ふだん見学できないところを見学できたこと・当施設職員の方から本当に分かりやすく解説していただくことができたことに、この研修会に参加したことにより満足感をいだきました。帰館後、姫路科学館に来館されたお客様にもこのような満足感を感じていただけるよう、職員にこのことを話しました。

by himeji-science | 2011-08-28 14:24 | 日常

速報!今日の科学館の様子!!

f0191517_116938.jpg 今日(15日)、開館時刻(午前9時30分)前から、大勢のお客様が、姫路科学館にお越しになっています。夏休み入って今日が一番早いペースで来館されているように思います。
家族連れのお客様が多く、常設展示・特別展示・プラネタリウムとも大変賑わっています。
 姫路科学館としてはたいへんありがたいことです。職員一人一人にしっかりお客様をおもてなしするよう指示しf0191517_1164764.jpgました。(いつもそのように心がけていますが・・・・・・)
 お客様の様子をうかがっていますと、「まず特別展示を見て、それからプラネタリウムを、そして、常設展示を観よう。」と、科学館を思う存分楽しもうと一日過ごされる家族連れが多く見受けられます。

by himeji-science | 2011-08-15 11:06

実り多き「生活科・理科教育研修会」でした!!

f0191517_15121683.jpg 8月11日(木)・12日(金)に、姫路科学館4階講義室・第3会議室において、「生活科・理科教育研修会」(主催:ソニー科学教育研究会兵庫支部、後援:兵庫県教育委員会・姫路市教育委員会)が開催されました。平成23年度はテーマ「自ら働きかけ、自ら解決できる子の育成~確かな判断力・意志決定力を育てる授業の工夫~」のもと、各学年分科会において、生活科「あきとあそぼう」、3年理科「ものと重さ」、4年理科「ものの温度と体f0191517_15125577.jpg積」、5年「電磁石のはたらき」、6年「水よう液の性質」の授業展開案を作成しました。
 松本勝信先生(大阪教育大学名誉教授)の指導を受けながら、この二日間どっぷり、どの研修員も生活科・理科学習の研修をしていました。指導案を作成するとはどういうことなのか、主体的な問題解決学習を行うとはどういうことなのか、平成23年度から本格実施している学習指導要領の中の生活科・理科のポイントは何なのかなどを、研修員それぞれが「この研修会でそれなりに理解できた」という感想を述べていました。
 夏期休業中だからこそできる研修会であったと思います。この研修会に参加された先生方の2学期以降の授業が大変楽しみです。機会があれば、参観したいものです。

by himeji-science | 2011-08-14 15:13 | 日常

第11回ゴム・ワングランプリ大盛況でした!!

f0191517_1183855.jpg 8月6日(土)13:00より、姫路みなとドームにおいて第11回ゴム・ワンプランプリを実施しました。姫路みなとドームで行うのは前回に続き2回目で、今回は「わくわくパラダイス」の事業の一環として参加しました。姫路ロボ・チャレンジのなかで実施していたことから独り立ちさせるため、姫路科学館・この事業をもっとたくさんのかたに知っていただくため、姫路科学館の敷地内では、十分な走路が確保できないために姫路みなとドームで実施するよf0191517_1193161.jpgうになりました。
 おかげさまで、たくさんの観客の中、ベーシック部門・フリースタイル部門・学校団体部門とも好記録が続出しました。なかでも、フリースタイル部門では、54mを超える大会新記録が、学校団体部門では、1位から3位まで前回の優勝記録を超える記録が生まれました。また、参加した姫路市内の小学生で10m以上の記録を出した人には、ジュニア姫路検定認定書を授与しました。
 近い将来、姫路市内全小学校(69校)すべてが出場する、そして、この大会が全国大会になるよう全スタッフで取り組んでいきたいと思っています。

by himeji-science | 2011-08-10 11:15 | 館外イベント

特別展「からくりミュージアム」開催中!!

f0191517_10195547.jpg 7月29日(金)から、1階特別展示室において特別展「~しくみ発見~からくりミュージアム」を開催しています(9月4日まで開催)。ロンドンからくり人形(イギリスで活躍中のポール・スプナ―氏、マット・スミス氏等の作品)や日本のからくり人形(半屋春光氏の作品)など40点余りのからくり人形を展示しています。
 ただ作品を展示しているだけではありません。各作品はボタンを押せば動かすことができます。また、直接手f0191517_10204631.jpgで動かしながら、からくり人形が動く仕組みを理解することができるコーナーも設けております。さらに、土・日には、茶運び人形を動かしながら、からくり人形の魅力をお客様にお伝えする「茶運び人形」の実演会を行っています(1日2回程度:実演時刻は不定時)。
 これだけの作品を展示することは、他でもなかなかありません。開催期間中、お一人でも多くの方にご覧いただきたいものです。
f0191517_10212818.jpg

by himeji-science | 2011-08-06 10:22 | 館内案内

職員提案で優良賞をいただきました!!

f0191517_18123466.jpg 平成23年度第1回職員提案審査会において、姫路科学館の職員提案が優良賞に選ばれました。提案内容は、姫路市内外の小学校・中学校が理科学習の場として姫路科学館を活用する時、学習指導要領や教科書の単元と科学館の展示装置・プラネタリウムがどうリンクしているかを指導される先生方がとらえやすいように、「先生のためのガイドブック」を作成したことです。この提案f0191517_18143549.jpgが、学校との連携・姫路科学館の利用促進に効果があることで評価をいただいたのだと思います。
 8月1日(月)に、局長会議の後に、石見市長から直々に表彰状をいただきました。また、市長から「このガイドブックを利用された先生方の感想やさらなる科学館への思いについて、しっかり把握できるような場を設けてほしい。ガイドブックが活きる活用を先生方と考えてほしい。」という宿題もいただきました。(今年度中に指導主事とともにその機会を設けたいと思います。)

by himeji-science | 2011-08-04 18:14 | 日常

日本の最先端を歩む理科教育研修会に参加してきました!!

f0191517_1453325.jpg 7月29日(金)~8月1日(月)までお休みをいただき、第5期SSTA(ソニー科学教育研究会)全国特別研修会(会場:ポートプラザちば・千葉市立新宿中学校)に参加してきました。この研修会は、全国のSSTA支部から推薦された「各都道府県の理科教育のリーダー候補となる中堅教員」(総勢42名)が、先進的な理科学習指導案を作成し、2年間にわたって実践研究する研修会です。(第5期は平成22年度・23年度の2年間)
f0191517_1464440.jpg 今年度は2年目にあたり、各研修員が昨年作成した指導案に基づく実践事例を持ち寄り、各班(小学校6班・中学校2班)で、課題と今回の研修会での研修内容を討議し、授業改善と指導案の修正を行いました。講師の先生方(文部科学省教科調査官・大学教授)に指導を仰ぎながら、夜を徹して、妥協を許さない主体的な研修を各班行いました。
 こだわりを持ち、今考えられる児童生徒の主体的な問題解決学習を追究する各研修員の姿に、「姫路科学館の職員も今に満足することなく、たえず創意工夫を心がけ、お客様に科学のおもしろさを提供しなければならない」と勇気づけられました。

by himeji-science | 2011-08-03 14:07 | 日常