f0191517_14415474.jpg 姫路科学館は明日(29日)から2012年1月3日(火)まで休館いたします。そして、1月4日(水)は臨時開館し、その後は通常通りの開館となります。
 今日で仕事納めとなりますが、館内の清掃そして、新春の企画展「お正月あそびのカ・ガ・ク」、ミニ展示「真冬のクワガタ展」の準備も滞りなく進み、後は4日を迎えるのみとなりました。
 今年も常に新しいものに挑戦し、おもてなしの心を忘れf0191517_14423212.jpgず、顔の見える科学館運営に心がけてきたつもりですが、2012年はさらにお客様(来館者)目線に立って、幅広い年齢層に科学のおもしろさを体験していただける科学館を構築したいと思っています。
 皆様、2011年の姫路科学館をご利用していただきまして心よりお礼申し上げます。そして、2012年も変わらぬご愛顧のほどよろしくお願い致します。
by himeji-science | 2011-12-28 14:42

f0191517_1545361.jpg 姫路科学館の一般観覧は今日(26日)が今年最後となります。学校も冬休みということもあり、開館時刻から家族連れのお客様が多数お越しになっています。姫路科学館は平成24年1月4日(水)から始まる企画展「お正月あそびのカ・ガ・ク」(1月23日まで)の準備に取り掛かっています。また、常設展示2階「地球と郷土の自然」のためすテーブル奥では、今年度で最後となるミニ展示「真冬のクワガタ展」(展示期間は「お正月あそびのf0191517_15462438.jpgカ・ガ・ク」と同じ)の準備をしています。
 お客様には、今年最後の科学館の1日を思う存分楽しんでいただきたいと思っています。
by himeji-science | 2011-12-26 15:46

f0191517_128065.jpg 17日(土)・18日(日)に開催しました第13大会「姫路ロボ・チャレンジ」、手前みそですが二日間とも出場ロボットが大熱戦を繰り広げ、会場は大にぎわいでした。
 今大会をふりかえってみて、次のようなことを感じました。
 
・高校生がものすごくレベルアップしていたこと
 ・参加高校がチームとして、大会に臨み支え合っていたこと
 ・経験の浅い出場者が自分の出番を待ちながらロボットの調整をしている時に、上級者、ロボチャレンジスタ
ッフが親身になって的確なアドバイスをしていたこと
 ・これまでなかなかクリアできなかった種目(競技内容)を複数のロボットが完璧にこなすようになっていたこ


 なかでも、神戸市立科学技術高等学校の生徒が、エントリークラス・スタンダードクラスとも総合第1位を獲得しました。獲得した生徒達そして指導をされた先生の優勝インタビューも大変印象的でした。(先生が話をしている時、それを聞きながら涙をぬぐっている生徒もいました。)生徒と先生が心を一つにしてロボットの製作に取り組み、そしてこの大会に強い気持ち(高い目標)を持って臨んだ成果だと思います。この大会を盛り上げてくださった観覧者・出場者・スタッフのみなさま、ありがとうございました。また、お疲れさまでした。
 次回はどんな熱戦・感動が見られるか、今から楽しみです。
f0191517_129111.jpg ちなみに、今日(19日)、熱戦を繰り広げた会場は、もう撤去が始まり、姫路科学館の次の企画展「お正月あそびのカ・ガ・ク」の準備をしています。
by himeji-science | 2011-12-19 12:08

f0191517_12401919.jpg 昨日(17日)の姫路ロボ・チャレンジエントリークラスに引き続いて、今日(18日)、スタンダードクラス(全国クラスのロボットによる上級コース)の競技会が行われています。競技の内容としては、姫路城築城・さがしてポン(自律競技:テーブル上の球を感知し落とす)・ロボカ-ナ-(走路上に課題を設けた5000mm走行)・ロボットバトルゲームがあります。
 回を追うごとに出場ロボットの性能がレベルアップし、f0191517_12442414.jpg姫路城築城(2種類の立方体と正十二面体を1m先に運び積み上げる競技)を例にとっても、前回と比べてもかなりの数のロボットがクリアするようになっています。レベルアップの速さに驚くばかりです。そんなロボットの動きをお客様は見入るようにご覧になっています。この後、どんなロボットのパフォーマンス・バトルが繰り広げられるかワクワクドキドキです。
by himeji-science | 2011-12-18 12:48 | 館内案内

f0191517_14573545.jpg 今日(17日)、第13大会「姫路ロボ・チャレンジ」(エントリークラス)が姫路科学館1階特別展示室において行われています。エントリークラスはロボット製作・操縦の初級クラスの競技会で、主に高校生のロボット大会となっています。(そうは言うものの、今回のクラスには幼稚園児・中学生・大学生もエントリーしています。)
 今回の出場ロボット数は35台と、これまでで最高の出場数となっています。しかも、静岡県の掛川工業高等学f0191517_14583584.jpg校が参加してくれました。また、西脇工業高等学校も初めて参加してくれました。参加高校数が6校に増え、また一歩、「高校生のロボット甲子園」に近づいたように思います。
 競技では、3000mm走で、9秒20というエントリークラスでは最高の記録が出ました。現在(14:30頃)、ロボットバトル競技進行中です。
 明日は、スタンダードクラス(全国クラスの上級コース)f0191517_14591525.jpgの競技会があります。是非、ご覧いただきたいものです。
by himeji-science | 2011-12-17 14:59 | 館内案内

f0191517_1193479.jpg 今日(16日)、「この時期に紹介できる植物は・・・・」と科学館周辺を歩いてみると、花よりも赤い果実をたわわに付けているマンリョウ・ナンテン・ナナミノキなどの樹木がよく目につきました。先日(6日)広嶺山で見たナナミノキでは果実を確認することができなかったのですが、今日、姫路科学館南に生育しているナナミノキには赤い実がたくさんついているのを見て、先日の消化不良が解消しました。
by himeji-science | 2011-12-16 11:10 | 植物

f0191517_17173426.jpg 昨日(12月10日)、午後9時45分頃から部分月食が始まり午後11時6分頃に皆既月食になった月の天体ショーをご覧になりましたか。私は自宅前で、月が欠け始めた9時45分頃、10時30分頃、11時頃(写真はこの時のもの)、そして、11時10分頃に肉眼と双眼鏡で観ました。
 地球の影が月面に映ることで欠けて見えるのですが、地球大気を通過した赤っぽい太陽の光が屈折してわずかに月面に当たるため、欠けた部分もオレンジ色っぽく見えていました。何とも幻想的な月の天体ショーに一人思いふけっていました。
by himeji-science | 2011-12-11 17:18 | 日常

f0191517_1432023.jpg 12月17日(土)・18日(日)(いずれの日も10:00~16:30)に、姫路ロボ・チャレンジ第13大会が、姫路科学館1階特別展示室で開催されます。今、その準備に大忙しです。姫路ロボ・チャレンジの担当者が、大会実行委員会メンバー・大会参加者との連絡調整、招待者への案内状の発送、チラシ・ポスターの作成、賞品・賞状の手配、会場設営業者の決定と打ち合わせ等々、毎日忙しく大会に向けて仕事に従事しています。
f0191517_145631.jpg おかげさまで、一日目のエントリークラスにはたくさんの高校生が参加をしてくれます。高校生の熱い思いがひしひしと伝わってきます。今回はどんなロボットのパフォーマンスが見られるか楽しみです。2日間とも、迫力のある競技が繰り広げられます。1年締めくくりの大会です。おもしろいこと間違いなしです。おひとりでも多くのお客様にご覧いただきたいものです。
by himeji-science | 2011-12-03 14:05

f0191517_15274654.jpg 毎年、姫路科学館ではクリスマスの声が聞こえだすこの時期になると、1階エントランスホールをクリスマスデコレーションします。プラネタリウム前に、大きなクリスマスツリーを設置したり、エントランスホールの窓・受付カウンター周辺をクリスマスの飾り付けをしたりします。
 12月に入り、エントランスホールは、クリスマスモード一色で、ホールにいるだけで楽しくなります。23日(金:天皇誕生日)・24日(土)には、プラネdeクリスマスCDコンサート(15:45~のプラネタリウム投影において)を行います。楽しいクリスマスの雰囲気を味わってみませんか。
f0191517_15282884.jpg

by himeji-science | 2011-12-02 15:29

f0191517_1522735.jpg 今日(12月1日)、上池・人工池周辺のヤマモミジやコナラなどが色鮮やかに紅葉しているのをデジカメで撮りました。今週になって、姫路科学館周辺の山の木々も色さまざま(赤色・黄色・褐色)に染まっています。
 雑木林に点在しているアカマツやソヨゴなどの常緑樹の緑色とコナラの褐色・黄色とハゼノキの赤色が山々を見事に色づけています。また、人工池南に植栽されているヤマモミジが「これぞ、もみじ!」と言わんばかりに美しf0191517_1532614.jpgく紅葉しています。
 12月3日(土)午前10頃から、来館者・友の会会員対象に紅葉探勝会を計画しています。友の会は参加記念品も準備しています。雨天でも実施します。紅葉(もみじ)についての解説を聞きながら1時間余り科学館周辺を散策してみませんか。
by himeji-science | 2011-12-01 15:04 | 植物