ブログトップ | ログイン

姫路科学館 館長の独り言

<   2012年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

Queensland Museum and Science Centerの見学!!(オーストラリア海外交流事業6)

f0191517_17452270.jpg この施設は、2000万点を超える標本・資料が展示されているブリスベン市サウスバンクにあるオーストラリア最大規模を誇る博物館です。ディノザウルスの骨格標本・世界最大のゴキブリの生体展示・ナナフシの擬態の様子が分かる生体展示・オーストラリアで見られる鳥類の本剥製・昆虫標本などが所狭しと言わんばかりに展示されていました。QUESTACON(国立科学技術センター)の物理・化学展示とは違って、オーストラリアの自然・文f0191517_17455846.jpg化に関する展示を見ることができました。中でも、世界最大の生きたゴキブリを見た時は、中生代白亜紀・ジュラ紀を見ているような奇妙な感覚になりました。また、アボリジニの歴史的美術品も数多く展示されており、アボリジニの文化や暮らしの様子を知る良い機会となりました。
by himeji-science | 2012-11-30 17:46 | 日常

サイエンスショーの内容が新しくなりました!!

f0191517_1234145.jpg 常設展示3階サイエンスシアターで行っていますサイエンスショーの内容が新しくなりました。「ふわりふわふわ 空気のふしぎ」というタイトルで、身の回りにある見えない空気の存在を実感できる実験を数種類行っています。入れ物の中に膨らませた風船を入れ、入れ物の中の空気を抜いていくと、風船はどうなるのか」「瓶の中いっぱいに(空気が入らないように)水を入れ、アクリル板でふたをして瓶を逆さまにするとどうなるか」「空気砲から押しf0191517_1234401.jpg出された空気はどのような状態で進んでいくのか」などについて、SA(サイエンスアテンダント)がクイズも取り入れながら、お客様の興味を引くプログラム構成で実験ショーを行っています。開館日の11:10~と15:00~、1日2回行っています。その時間帯を狙ってお越しいただき、是非、ご覧いただきたいものです。
by himeji-science | 2012-11-30 12:35 | 館内案内

姫路市立峰相小学校で理科の授業を見てきました!!

f0191517_171754100.jpg 昨日(11月27日)、休館日を利用して、姫路市立峰相小学校で行われた4年理科単元「ものの温度と体積」の授業研修会に参加してきました。この授業は、SSTA(ソニー科学教育研究会)兵庫支部の会員(峰相小学校所属教員)が、「自ら働きかけ、自ら解決できる子の育成~子どもが主体的に判断し、科学的思考を高める授業づくり~」のテーマに基づき作成した指導案によって行った検証授業でした。しかも、当校の校長先生が、こf0191517_17181594.jpgの授業は峰相小学校の校内研修として峰相小学校の先生方も参観するよう配慮され、大勢の先生方で、授業を参観し、研究討議をしました。『閉じ込められた空気は、温められるとどうなるだろうか』について、子どもたちが「膨張説」「上昇説」「爆発説」などを自ら予想し、自分たちの考えを基に実験し、問題を追究していく授業でした。研究討議では、授業の成果と課題について熱心な討議が繰り広げられました。大変中身の濃い研修会でした。
by himeji-science | 2012-11-28 17:18 | 日常

プラネタリウム設備改修の様子(その2)

f0191517_10491953.jpg 11月13日(火)から、プラネタリウム設備に係る工事が始まっていますが、恒星球の取り外しに続いて、プラネタリウム床のカーペットも新しくするため、観覧席の椅子も全部撤去した状態になっています。(撤去した椅子の中で痛みの激しいものは廃棄にし、新しくします。)これまであったものがなくなると、なんとなく寂しい感じがします。また、今まで薄暗い所でカーペットを見ていたため気付かなかったのですが、椅子を取り除いてみると、お客f0191517_10502982.jpg様が歩いたところが、ものすごく汚れていたのがよく分かりました。(椅子を取り付けていたところとそうでないところを比べると一目瞭然です。)
 今度新しくなるカーペットは、汚れが取れやすい材質になるようです。工事は順調に進んでいます。新しいカーペットが張られ、リフレッシュした椅子も設置される日が待ち遠しいです。
by himeji-science | 2012-11-28 10:51

Lone Pine Sanctuaryの見学!!(オーストラリア海外交流事業5)

f0191517_18355127.jpg ブリスベンにある現在130頭以上のコアラがいる世界最大のコアラ保護区を見学してきました。コアラの生態についてのお話会、シープドッグショーは、ユーカリという木は800種類以上あり、そのうちコアラが食べるユーカリは80種類ほどであること・シープドッグでないとうまくヒツジを誘導できないこと・一頭のヒツジから20着分の背広が作れる羊毛がとれることなどを知ることができ、大変興味深いものでした。また、園内にはコアラのほか、カンガルf0191517_18361278.jpgー・エミュー・ウォンバッド・タスマニアンデビル・ワライカワセミ・カモノハシ・ディンゴなどオーストラリアを代表する動物が保護されていて、間近に見ることができました。なかでも、カモノハシがあんなにも俊敏に水中を泳ぐなんてびっくりでした。また、現在、自然下ではタスマニアンデビルが伝染病の流行で、かなり数を減らしているため、政府がその保護に躍起になっていることも教えてもらいました。
by himeji-science | 2012-11-24 18:37 | 日常

ゴムワングランプリ「第12回大会」を姫路駅西側自由通路で実施しました!!

f0191517_17255439.jpg 今日(11月23日:勤労感謝の日)、姫路駅西側自由通路において、ゴムワングランプリ第12回大会を実施しました。輪ゴム3本で走るゴムワンカ―の魅力をより多くの方にご覧いただきたいと考え、姫路駅周辺整備室・プリエ・姫路警察署の方々にご理解をいただき、無事開催することができました。ベーシック部門(小学生以下)個人37名、フリースタイル部門(年齢制限なし)11名、ベーシック団体部門(同一小学校の選手5名と監督1名でチームf0191517_17262967.jpgを編成)11チームの参加がありました。引率の先生方・保護者の方を合わせて約300名が姫路駅西側自由通路に集い、熱戦が繰り広げられ、3つの大会新記録(ベーシック部門:34m92cm、フリースタイル部門:75m56cm、94m06cm)が生まれました。また、ベーシック団体部門では姫路市立糸引小学校が初優勝を飾りました。このような熱戦の様子を姫路駅西側自由通路を通られる方も興味深くご覧になっていました。
 また一歩前進です。次回の大会(平成25年2月3日)が楽しみです。
by himeji-science | 2012-11-23 17:26 | 館外イベント

ノジギク、今が満開!!

f0191517_11235763.jpg 昨日(16日)、大塩町の馬坂峠から日笠山にかけての里山を散策してきました。前日までかなり寒かったので、少し着込んで行きましたが、思いのほかポカポカ陽気だったので、絶好の散策日和となりました。ノジギクも今が満開で、たくさんの方が見に来られていました。ノジギクのほかにも、ノブドウの果実・ヤマノイモのムカゴなども見ることができました。また、トキリマメ(タンキリマメ)のさやがはじけて、黒い種がはじけたさやにへばりついてf0191517_11251432.jpgいる様子、コウテイ(皇帝)ダリアのうす紫色の花も観察でき、楽しい1日でした。
 18日(日)には、姫路市みどり整備室主催による自然探勝会があります。私を含め4人の講師で、市民の皆さんを案内いたします。もし、お時間がございましたら、午前9時20分に、山陽電車大塩駅前にお越しください。(ハイキングできる服装・お茶、お弁当持参)

f0191517_11254848.jpgf0191517_11265243.jpg
by himeji-science | 2012-11-17 11:28 | 植物

これまでのプラネタリウム投影、今日で終了いたしました!!

f0191517_17503754.jpg 今日(12日)午後3時45分からの最終投影をもって、平成5年から皆様に楽しんでいただきましたこれまでのシステムによるプラネタリウム投影の幕が下りました。終了後、改修に携わるコニカミノルタプラネタリウム株式会社の社員が、明日から本格的に工事が始めるにあたり、色々な機材を忙しく運び込んでいました。そればかりか、明日、恒星球を取り外し、運び出す準備をもう始めていました。それを見て、「来年3月16日リニューアルオープンに向けて、いよいよ工事が始まるんだな・・・」と、感慨にふけるのもほどほどに、気が引き締まる思いがしました。本当にいよいよです。
by himeji-science | 2012-11-12 17:50 | イベント

プラネタリウム休演間近!!

f0191517_1613665.jpg 姫路科学館のプラネタリウム設備改修(現在の映像システムが全天デジタル映像システムに更新する)ため、11月13日(火)から来年3月15日(金)まで休演することは告知をしておりますが、現在の投影は、明日(10日)・明後日(11日)の二日間となりました。
 現在はパノラマや説明図がスライド投影となっているのですが、その投影に必要な部品の交換が困難になっているために最新のプラネタリウム設備に更新します。平f0191517_162426.jpg成5年に姫路科学館が開館してからこの投影を行ってきたのですが、前述の理由で11日(月)をもって現在の仕様による投影の幕がおります。何となくさびしい思いがしますが、来年3月16日(土)に新しく生まれ変わります。リニューアル後は、「まるで自分が宇宙船に乗って宇宙に飛び立ったり、宇宙空間を飛行したり、惑星に降り立ったりする」ような臨場感が体験できるようになります。楽しみにしていてください。
 また、お時間がございましたら、ご来館いただき現在のプラネタリウムを楽しんでいただきたいと思います。
by himeji-science | 2012-11-10 16:02 | イベント

オーストラリアでのランチandディナーにびっくり!!(オーストラリア海外交流事業4)

f0191517_18533411.jpg オーストラリアでの食事(ランチandディナー)には、大食漢の私でもびっくりでした。一人前の量の多さは、半端ではありませんでした。お昼にパスタやカレーライスなどの軽食をと入ったお店で、トルコ料理のカバブを注文したところ、お皿にてんこ盛り状態の料理が運ばれてきました。「これで一人前・・・・・。」と、自分に言い聞かせながら口に運ぶのですが、食べても食べてもなかなか山が崩れず、いつの間にか笑ってしまいました。また、ディナf0191517_1854170.jpgーでステーキを食べたのですが、レギュラーサイズで300gでした。そして、デザートですが、ソフトボール大のアイスクリームの天ぷら、バナナの天ぷら(アイスクリーム付き)が出てきました。オーストラリアの食文化と大らかさからきているのでは・・・と思った次第です。びっくりです。


f0191517_1855481.jpgf0191517_18582627.jpg
by himeji-science | 2012-11-04 18:59 | 日常

"姫路科学館Now!!  館長の独り言!!    科学館の旬の情報、日々の出来事、発見、感動などを、独り言のようにつぶやきながら楽しくお伝えします。