恐竜がやってきた

恐竜がやってきた

2階常設展示室に動く恐竜模型がやってきました。
この日、最初に常設展示に入った小学生が起動ボタンを押すと
「ガー!」
首、前脚、尾、が動き出しました。
f0191517_1317543.jpg

彼は、ふだんから恐竜が好きで、NHKの恐竜番組が大好きだそうです。
「朝来てびっくりした」
と言われてました。
本物は誰も見たことがありませんが、本物そっくりです(?? 本物を誰も知らないのになあ ^^;)

2階のフロアは、「地球と郷土の自然」のコーナーです。この階には、地球の誕生や生物の進化を化石や標本で表し、播磨の自然を標本やジオラマで表しています。昆虫やキノコなど貴重な標本がたくさんあります。大変落ち着いて展示をみることができ、何度見ても飽きません。
この階にもたくさん来て、学んでほしいですね。

動く恐竜模型につられて、是非、2階へ (^o^)
by himeji-science | 2013-07-31 13:46 | イベント

お化け屋敷の科学

賑わってます

夏休み中ですが、団体のご利用があり、館内は賑わっています。雨も降ってきて、科学館に来られるお客様も増えてきました。
f0191517_1140355.jpg

夏の特別展「お化け屋敷の科学-3Dのひみつ-」目的の方も多いと思いますが、怖さだけでなく、仕組みにも目を向けてほしいです。
f0191517_1143178.jpg

左は、入場直前です。子どもたちの顔にも緊張感が感じられます。
右は、モニターに映った私の顔です   あれ! 私の顔が・・・

「なぜ立体的に見える?」
単眼立体視 
 絵や写真のような平面の中にも遠近を感じます。これは、近くの物は大きい、重なって見えるなら手前が近いなど、経験によって遠近を判断しているのです。

3Dの仕組みを少しずつ紹介していきましょう。
by himeji-science | 2013-07-29 11:56 | イベント

お化け屋敷の科学

キャ~!

今日から、夏の特別展「お化け屋敷の科学-3Dのひみつ-」がはじまりました。館長室にいると、

「キャー」「キャー」

という声が聞こえてきます。「ふっ、ふっ」とほくそ笑む私。
入り口では
「こわい!」「大丈夫!お母さんが抱っこしちゃるから」というやりとり。
遠くから入り口を「そおっ」とのぞく子どもたち。

様々な様子が見られました。
f0191517_10305774.jpg

この「お化け屋敷」は、皆さんを怖がらすことが、目的ではありません(いや、あるかも)。
入り口で配るメガネをかけると、あーら不思議!
立体的に見えるんですね(そのためにかえって怖さが増すのですが・・・)

そうなんです。今回の展示は「3D」に注目なんです。どんな仕組みがあるか、さぐってください。
出口のところでは、「3Dのひみつ」を紹介したり、工作もできます(写真右下)。

「どう、こわかった?」
と聞くと
「おもしろかった」
と答えてくれました。そのあと、お母さんが
「こわい言いよったくせに」
と一言。

会期は、9月8日(日)まで。休館日がありますので、来られるときはチェックしてください。
by himeji-science | 2013-07-26 11:23 | イベント

お化け屋敷の科学 近日オープン

7月26日(金)から「お化け屋敷の科学 -3Dのひみつ-」がはじまります。
夏休み期間中の特別展ですが、ちょっと
ドキドキ (;_;)
今、ちゃくちゃくと準備が進んでいます。
f0191517_20212880.jpg


特殊なメガネをかけると、あ~ら不思議!
3Dの館に大変身しますよ。

あまり紹介できないのが残念ですが、会場では、3Dのひみつも紹介しています。
是非、ご家族でお越しください!
by himeji-science | 2013-07-24 20:25 | イベント

外は暑い!

2日目の屋台村。とにかく、外は暑い (T_T)
f0191517_1130015.jpg

 汗を流しながら、ボランティアの方と一緒に工作したり、体験し、まさに「夏!」「あつっ!」という感じです。
 今年は、玄関前に「ミストシャワー」を設置してみました。とても好評で、少しは元気がでそうです。
f0191517_11345915.jpg

来年は、もう少し考えてみます。

西側のダム下大芝生広場では、「ペットボトルロケットを飛ばそう」をやっています。
f0191517_11412412.jpg

なんと85mも飛んだんですよ。
ちょっと会場が離れていますが、足を伸ばしていただいて、思いっきり飛ばしてみてください。
「シュパッ、シュパッ」と空気入れで空気をいれ、一気に
「ドッカーン」
青空に向かって勢い良く飛んでいきます。
by himeji-science | 2013-07-21 12:00 | イベント

科学の屋台村

待ちに待った科学の屋台村

今日、明日の2日間、「桜山公園まつり 科学の屋台村」が開催されています。
朝から大勢のお客様で賑わっています。

f0191517_1427775.jpg


以前の学校の子どもたちに出会ったので、
「このまま、夏休みの宿題にもっていったらあかんで」
と言うと
「これをヒントにして、改良する!」
と言っていました。

ここで経験したことが、ヒントになり、生かしてくれれば、うれしいです。

f0191517_1430394.jpg

屋外のブースは、暑いんです (T_T)
by himeji-science | 2013-07-20 14:32 | イベント

屋台村 前日

いよいよ明日は屋台村
 7月20日(土)、21日(日)は、恒例の「桜山公園まつり 科学の屋台村」が開催されます。桜山公園の4つの施設で様々なイベントが行われます。
 科学館では、40のブースで様々な実験や工作、実演が行われます。
 前日の会場は、皆様のお越しを首を長くしてまっています。
f0191517_17103283.jpg

 暑い夏の1日を科学館で過ごしてみませんか?
なお、駐車場は、桜山公園P、青山スポーツ広場、ダム下大芝生広場(科学館より2kmほど西)ですが、シャトルバスが運行しています。ご利用ください。

さあ、夏休みだ! 
 明日から、学校は夏休みになります。この夏休みは、市内にある6つの館(姫路科学館、姫路市立水族館、姫路市立美術館、姫路文学館、姫路市書写の里・美術工芸館、姫路市埋蔵文化財センター)をめぐる「6館スタンプラリー」にチャレンジしましょう!
 それぞれの施設の特徴を生かしたイベントなどおこなっています。暑い時ですが、いい経験になると思います。6館めぐれば素敵なプレゼントがもらえますよ。
f0191517_17204465.jpg

by himeji-science | 2013-07-19 17:24 | イベント

自由研究相談室

夏休み自由研究相談室

7月15日(祝)に「夏休み自由研究相談室」が行われました。
岩石部門、昆虫部門、天文部門、植物部門の4部門について、研究の仕方やまとめ方について講師の先生方から色々とアドバイスを受けました。
f0191517_14341267.jpg

子どもの参加が94人、保護者の参加が105人、計199人もの参加があり、熱心に聞き、終了後も質問の列ができていました。

夏休みのじっくり取り組める時間を利用して、講習で学んだことを調査・研究にいかしてほしいですね。
by himeji-science | 2013-07-18 14:44 | 館内案内

姫路ロボ・チャレンジ 第16回大会 & ロボコンジュニア2013

昨日は、科学館は、ロボットの日でした。
特別展示室では、「姫路ロボ・チャレンジ 第16回大会 スタンダード部門」が開催され、エントランスホールでは、「ロボコンジュニア2013」が開催されました。

姫路ロボ・チャレンジ
スタンダードクラスは、チャレンジステージ、さがしてポン、ロボ・トライアスロン、ロボットバトルの総合ポイントで優勝を競います。

チャレンジステージ
2個の立方体と1個の多面体を積み上げると「姫路城築城」となり高得点が得られます。
f0191517_11242340.jpg


さがしてポン
最も難易度が高い競技です。大中小の球をセンサーを頼りに自律で(操縦者が操縦しない)落としていきます。
f0191517_11335022.jpg


ロボ・トライアスロン
坂道あり、階段あり、細道あり、ジグザクありと難コースです。17台中5台しか、制限時間内に完走できませんでした。
f0191517_11364873.jpg


ロボットバトル
会場から
「がんばれー」
という大きな声援が飛び交っていました。やはり、バトルが一番盛り上がったようでした。特に、小さなロボットが大きなロボットに挑む姿に
「いけ!」「逃げろ!」と心の中で思ってしまいました。
f0191517_11395564.jpg


総合優勝は、レグホーン。どの競技も1位になっていないのですが、総合ポイントで優勝しました。
おめでとうございます。
f0191517_11424242.jpg

高校生の活躍が目立った大会でした。スタンダードクラスでも十分戦える力を着実につけています。「冬の陣でリベンジします」と力強い声も多くききました。12月の「姫路ロボ・チャレンジ第17回大会」が楽しみです。

姫路ロボコンジュニア2013
f0191517_11465228.jpg

エントランスホールでは、「梵天丸」を使った競技会が開かれました。PCを使い、微妙な調整を行い、様々な競技にチャレンジしていました。
by himeji-science | 2013-07-15 11:54 | イベント

姫路ロボ・チャレンジ 第16回大会

7月13日(土)に「姫路ロボ・チャレンジ 第16回大会」エントリークラスが開催されました。
2005年に始まったこの大会も16回目をむかえたんだなと改めて思い返しました。
最初の頃のエントリークラスは、ロボットが上手く動かず、歩くのがやっとという感じのが多かったです。バトルにいたっては、動かず、にらみ合いのもあったし、パンチの格好はしても全く、あたらないこともよくありました。
高校生だからということもあって、
「ちょっと調整中なので後回しにしてください」
なんてのもよくありました。

ところが、ここ数年、レベルがぐんとあがり、見ていて
「お~!」
と、声が出る場面に出会います。

f0191517_18183079.jpg

これは、デモンストレーションです。立方体や多面体を運べば、得点になり、最後の総合点に加算される重要な競技です。
この競技に立方体+立方体+多面体を積み上げ、見事、「姫路城築城」を成し遂げたロボットが5台も出たんですね。これはすごいことです。

次の競技の「ロボ・タイムアタック」では、神戸市立神戸工科高等学校の「KO-KA2」が27秒25で1位に、神戸市立科学技術高等学校の「PHENOM」が28秒21で2位になりました。
f0191517_1818196.jpg


最後のバトルでは、熱い戦いが繰り広げられ、会場内も声援がとびかいました。バトルの1位は「PHENOM」、2位は「ドラグーン」でした。
f0191517_1839019.jpg
総合優勝は、神戸市立科学技術高等学校の「PHENOM」、2位は「スターサバイバー」、3位は「Betterave」でした。
遠く奈良県立王寺工業高等学校や立命館大学からの出場もあり、盛り上がりました。
明日は、スタンダードクラスです。
是非、科学館に来ていただき、熱い声援をお願いします。
by himeji-science | 2013-07-13 18:50 | イベント