なんと、まぁ・・・

f0191517_17302272.jpg
なんと、まぁ、派手なこと・・・
なんだろう、この派手ないでたちは・・・
ただでさえ目立つのに、人の目の前をぴょん、ぴょんと、まるで、誘うかのごとく飛んでいくので、すっごく気になって、思わず、パシャッとワンショット・・・
これは、ハンミョウといって、人の前を小刻みに飛んでいくので、道案内人とも呼ばれているようです。
また、ひとり、新しい友達に出会えてうれしいです。
こちらが勝手に思っているだけで、ハンミョウは、友達とは思っていないでしょうが・・・(笑)

by himeji-science | 2016-05-31 17:31 | 昆虫

ちょっとしたアイデアで・・・

科学館では、何をするにも、「All Kagakukan Staff」を合言葉にがんばっています。
これは、職員のアイデアで、事務所の電話が更新されたことを機に、それぞれの電話に番号をつけることにしました。
そして、せっかくなので、科学館のマスコットキャラクターのキュートのイラストが入っています。
なんと、それぞれのラインをイメージして、それぞれにアレンジしてあるのですよ。
それだけで、事務所の雰囲気も明るく、楽しくなり、話題も絶えません。
また、電話の取り次ぎもスムーズになりました。

f0191517_10342942.jpg

f0191517_10344356.jpg


そして、館長室・・・つまり、私はこんなイメージだそうです。
f0191517_19471597.jpg


これからも、「にこやかに」をモットーにがんばります!!〈笑)

by himeji-science | 2016-05-27 19:49 | 館内案内

ついに・・・・モリアオガエルの卵

つ、ついに、その時がやってきました・・・
実は、今から、13年ぐらい前になるでしょうか・・・
当時、私が4年生を担任していた時、林間学舎事前学習会で書写山に行った時、前前館長の古角先生から、モリアオガエルの卵を見ながらお話をしていただきました。
あの日から、ず~っとず~っと、なぜか、そのことが気になっていました。
そして、今年、科学館で草むらから、モリアオガエルの鳴き声が聞こえるようになってきたから、ずっと、ずっと、この日を楽しみにしていました。
なっ、なんと、ついに、その日がやってきました。
今日、出張から帰るとすぐに、以前からモリアオガエル話をしていた職員が、
「館長、モリアオガエルが卵産みましたよ」
と教えてくれました。
なんか、と~っても、なつかしく、そして、とてつもなくHappyな気分になりました。
これからが楽しみです。
f0191517_19375843.jpg


水路のわきにも・・・
なにも、こんなところで産まんでも・・・
f0191517_19383023.jpg

by himeji-science | 2016-05-27 19:39 | 日常

か、か、かめが・・・

今日の帰りがけのことです・・・
科学館をあとにし、桜山公園駐車場までの上池ぞいの歩道を歩いていると・・・
なっ、なんと、かめに遭遇・・・
「えっ、こんなとこで何しとん?」
尋ねてみても、答えるわけもなく・・・
思わず、もとの池に戻してやろうかと思ったのですが・・・
「こらぁ~、何すんねん。せっかく汗水たらしてここまで登ってきたんやぞ!!」
小さな親切、大きなお世話になりそうなので、そのまま、「バイバイ(@^^)/~~~」と言って、その場を後にしました。
道路の方に行っていなけりゃいいんだけれど・・・

f0191517_2045088.jpg

by himeji-science | 2016-05-25 20:05 | 日常

なんとなく、心ひきつけられて・・・

建物のそばを流れる川を探索していると、なぜか、目にとまり、心ひきつけられました。
これは、何の木?
赤と白の淡い色の花をつけて・・・
いろいろと調べてみました。また、職員にも聞いて調べてもらいました・・・
どうも、「ハコネウツギ」ではないかということです。
花の色が、白から赤に変化するようです・・・
ひとつ、また新たな発見です・・・
「えっ、そんなに、暇なのか」って・・・
いえいえ、探究心が駆り立てられただけです。(笑)
科学館やその周りには、そんな、不思議や発見、感動がいっぱいです。
7月15日(金)、いよいよリフレッシュオープンです。
みなさん。どうぞ、お越しくださいね!!
詳細は、随時、ホームページでも公開しています。
そちらも、是非ご覧ください。
f0191517_1756163.jpg

by himeji-science | 2016-05-25 17:59 | 植物

小さな命・・・されど、懸命に・・・

もともと、ウマノスズクサが群生していた建物のまわり・・・
今年は、工事の関係で足場が設置されており、ウマノスズクサもずいぶん少なくなってしまいました。
しかし、よ~く見てみると・・・小さな、小さな、ジャコウアゲハの幼虫が懸命にがんばっています。
「がんばれ、がんばれ!!」と、思わず応援したくなる瞬間でした。
そして、なんだか、心癒されるホッとしたひと時を、プレゼントされた気分になりました。
思わず、「ありがとう・・・」と心でつぶやいてその場をあとにしました。
f0191517_15433372.jpg

by himeji-science | 2016-05-19 15:44 | 昆虫

今か、今かと、みなさんを待ち望み・・・

ちょっと、フライング・・・
工事中の科学館の内部を見てみました・・・(ずるいぞっ!!)
まずは、エントランスでいつもみなさんを待ち受けているキュート(姫路科学館のマスコットキャラクター)も、今は、みなさんと会えず、かなりへこんで、寂しそうにしています。(笑)
f0191517_12552144.jpg

でも、工事も順調に進み、展示物もかなりもとの姿に・・・(もうすぐです!!)
f0191517_12565455.jpg

5階展望室から東側を望んだ風景です。今回の改修で、5階までエレベーターが開通し、バリアフリー化が進みました。
f0191517_1302273.jpg

ただ、スタッフ用のバックヤードはまだまだバリアフリー化が進んでおらず、あやうく私も段差で転ぶところでした。(笑)
7月15日(金)のリフレッシュオープンが待ち遠しいです。

by himeji-science | 2016-05-18 13:02 | 館内案内

若竹の勢いと言いますが・・・

「若竹の勢い」と言いますが・・・
ほんと、すごいです。
さっき、ほんの小さなたけのこだったと思ったものが、今では、「ひょっとして、おたくさん、何年ここで生きておられるの?」ってぐらいに育っています。
ちょっと気を抜くと、横へ横へとのびつつある私にとっては、青空にむかって、シュンと伸びる若竹は、うらやましい限りです。見習わなくては・・・
f0191517_9182019.jpg

by himeji-science | 2016-05-18 09:19 | 日常

新たなる出会いに感謝!!

この4月より姫路科学館の館長としてお世話になることになりました松岡準人です。どうぞ、よろしくお願いいたします。
 大変遅くなりましたが、前任の青野館長のあとを受け、ブログを更新していきたいと思います。就任してから、はや2か月が過ぎようとしていますが、私自身が新鮮な気分で科学館の魅力を感じ、日々新たな発見、感動の連続で、感謝、感謝の毎日です。このブログでは、是非、そういった新たな新鮮な目線を大切にして、その日、その時に感じたことや姫路科学館の旬の情報を、姫路科学館NOW!!と題して、楽しくお伝えできればと考えています。そのため、独り言のようにつぶやいたり、ちょっとくだけた語り口調で、おもしろおかしくお伝えしたりすることもあるかも知れませんが、皆様に楽しんでいただけるブログにしていきたいと思いますので、ご理解とご協力のほど、どうぞよろしくお願いいたします。
 さて、姫路科学館は大規模改修のため現在休館中ですが、約2か月後の7月15日(金)にリフレッシュオープンします。今回の工事は、建物の改修が中心であったため、平成21年に「本物体験」「実験体験」を重視してリニューアルし好評をいただいている展示物はそのままに、前任の青野館長のあとを受け、「ここでしかできない体験ができる科学館」「ひとの温かさに出会える科学館」「一人一人のニーズに応じて楽しめる科学館」をコンセプトに、スタッフのもつ専門性や魅力を結集し、これまでにも増して、「魅力あふれる姫路科学館」として、市民の皆様に愛され、親しまれる科学館を目指していきたいと思います。
 では、リフレッシュオープンまで、今しばらくお待ちください。
f0191517_11245847.jpg

by himeji-science | 2016-05-17 11:25 | 想い