<   2016年 10月 ( 33 )   > この月の画像一覧

今日、10月29日から11月23日まで、科学工作部に続いて、調査研究の部の科学作品展を、1階特別展示室で開催します。科学作品展への入場は無料です。
準備も整い、あとは、みなさんのお越しをお待ちするばかりです。
f0191517_9311619.jpg

市内外の小中学校から出品された、全666点の力作を一堂に展示しています。
それぞれじっく見ていると、あっという間に時が流れ、いくら時間があっても足りないぐらいですが・・・
私も、審査には関わりましたが、一堂に展示されたものを見ながら、あらためていろいろな想いがこみ上げてきました。
まず、小学校低学年は、
「あぁ、これが好きなんだなぁ・・・そうかぁ、小学1年生の目線で見たらこう見えるのか~、そんな感覚、見失っていたなぁ・・・」
などなど、低学年らしさが感じられる作品が多く目に留まりました。
また、高学年、中学校になると、学んだことや自ら研究、探究したことをもとに、身につけた知識やスキルも生かしながらさらなる調査、研究に取り組んだ作品が目に留まります。
そして、会場は、小学1年から中学3年まで、順にぐる~っと回っていただけるようにレイアウトされており、それぞの段階で大切にすべきことなど、育ちと学びのつながりが感じられるようにレイアウトされています。
是非、それぞれの時期に大切にしたいこと、そして、経験を積みながら、知識、スキルをアップさせていくといった、学びのつながりなども感じながらお楽しみいただければと思います。
どうぞ、一人でも多くの方にお越しいただければと楽しみにしています。
by himeji-science | 2016-10-29 09:31 | イベント

リフレッシュオープン以来、長らくお楽しみいただきましたプラネタリウム全天映画、「Back To The Moon For Good」と「名探偵コナン・探偵たちの星月夜」にかわって、新番組が始まりました。
「星の王子さま」と「オーロラの調べ」です。
私も、どちらもみましたが・・・
どちらも、と~ってもいいですよぉ・・・
ほんと、感動しましたぁ~

f0191517_1602799.jpg


まず、「星の王子さま」
やっぱり、この名言でしょう・・・
「いちばんたいせつなことは、目に見えない」
あわせて・・・
「おとなは、いちばんたいせつなことはなにも聞かない」
これには、思わず
「ドキッ!!」
ですねぇ・・・
ほのぼのとする映像と言葉・・・
見えげる全天から、ストーン、ストーンと心に落ちてきます!!
観終わった後、と~ってもほっこりとした気分になります。
おすすめですよ!!

次に「オーロラの調べ」
これまたすごい!!
何と言っても、全天に繰り広げられる迫力のあるクリアな映像・・・
オーロラはもとより、極北の空と大地で繰り広げられる大自然のパノラマが満喫できます。
美しく、ダイナミックな映像からは、北の大地の鼓動が伝わってきます。
全7章でお届けする神秘的で魅力的なストーリー・・・
ほんと、心が洗われ(別に心が汚れているというわけではありません【笑】)クリアになる、そんな爽快かつ素敵なひとときをお届けします!!
きっとご満足いただけると思います。
これまた、おすすめです!!

「え~っ、いったいどっちをみればええんやぁ!!」
「そうですねぇ・・・答えはいたってかんたん!!是非、両方みてください。」(笑)
各回入れ替え制のため、料金は2本分かかりますが・・・
日頃がんばっている自分へのご褒美に、心がす~っきりクリアになる豪華2本立てなんていかがですか」
是非是非、プラネタリウムで、みなさんのお越しをお待ちしております!!
by himeji-science | 2016-10-27 16:20 | 天文

姫路市児童生徒科学作品展・・・
科学工作の部が終わりました。
引き続き、10月29日(土)からは、調査研究の部が始まります。
こちらも、日ごろの生活のなかで、また、将来の夢などに関連することで、興味をもったこと、気になっていることなど、研究目的や課題意識がしっかりしたもの、そして、調査研究の結果をしっかり考察して、展望へとつないでいるものが目立ちました。
現在、搬出等入れ替えで準備時間をいただいていますが、29日(土)から、科学工作の部に続いて、調査研究の部にも是非お越しいただき、若き研究者たちの想いにふれてみてくださいね。
f0191517_17301862.jpg

by himeji-science | 2016-10-26 17:30 | イベント

姫路科学館正面玄関に向かうアプローチロードの木々の紅葉も、少しずつ、少しずつ進んでいます。
f0191517_13475788.jpg


天気予報では、これから気温も下がり、一気に季節が進むだろうとのことでした。
完全に色づいた木々ももちろんきれいですが、紅葉が少しずつ進んでいる今の時期のグラデーションも、とっても、とっても、きれいです。
私の好きな秋の景色のひとつです!!
f0191517_13501368.jpg


さぁ、みなさん!!
今しか楽しめない大自然の"美"がそこにあります!!
「そこって、どこ?」
「もちろん、姫路科学館周辺です!!」
ほかにもあると思いますが、まぁいっぺん、だまされたと思って姫路科学館へ来てみてください!!(笑)
by himeji-science | 2016-10-23 13:53 | 日常

普段、いったい、どれぐらい歩いているだろうか・・・
私も、一日に10000歩以上を目標にしていますが、実現できない日もあります。
今日は、桜山公園ウォークラリーで、朝から多くの人が桜山公園内各施設を巡り、お楽しみいただいています。
f0191517_13332631.jpg


先日、ニュースの特集で、東日本大震災被災地で、肥満傾向の児童が増加しているとのことが報じられていました。
一概に言えないものの、復興が休職に進む中、道路工事や関係車両の往来等々で危険も懸念され学校への自家用車での送迎が増えたり、子ども達の遊び場が減少したりするなかでの運動不足がその主な要因であるとの分析もなされていました。
その対策として、学校での運動機会の増大等、取組が進められているとのことでした。
でも、大切なことは、日々の生活のなかに、いかに運動を取り入れるかといったことではないかと思います。
今回の桜山公園ウォークラリーで、水と緑につつまれた豊かな桜山公園一帯の自然の魅力を堪能することもとてもいいきっかけいになることでしょう。
そして、以前、このブログでもご紹介した「竹の小径」「森の小径」を散策しながら、姫路科学館、星の子館、こどもの館、自然観察の森、そして、桜山公園を巡るのもいいですよね・・・
自然探索、健康づくりの扉はいつでもオープンです!!
みなさんの、興味関心と時間、体力にあわせて、自然の魅力を満喫、何よりも自らの健康づくりのために、一歩を踏み出してみませんか・・・
あなたにぴったりのコースがきっと見つかると思いますよ。
「健康づくり、体力づくりのために・・・」
と最上段に構えるのではなく、ウォークラリーなどのイベントや自分の興味関心のあることなどにウォーキングなどの運動を結びつけて取り組むのもいいですね。
私自身、今回の桜山公園ウォークラリーのような、この桜山公園の魅力を満喫することと健康づくり、体力づくりを関連付けたプログラムができないかなぁと考えています・・・
by himeji-science | 2016-10-23 13:37 | イベント

季節が進みました・・・

ついさっきまで、セミの声でにぎわっていたと思う自然園・・・
その後は、秋の虫とセミの声の合唱が・・
そして、今は、昼間は鳥たちのさえずり、そして、夜は、虫たちが、今、この時とばかりに美しい自然のハーモニーを奏でています。
季節が進んで、秋の深まりが感じられます。
f0191517_10152087.jpg

f0191517_1014189.jpg

by himeji-science | 2016-10-20 10:15 | 日常

先日もお知らせしましたが、姫路科学館のお届けするサイエンスショー!!
科学のふしぎやおもしろさを、一人一人のお客様との出会い、そして、コミュニケーションを大切にして毎日行っています。
今のテーマは、「シャボン玉はなぜ丸い?まるまるチ・カ・ラ」です。
f0191517_15493892.jpg

f0191517_1552414.jpg


ところで・・・
私館長の体はなぜ丸い???
答えは、いたって簡単!!
”食べすぎと運動不足!!”です。(笑)

じゃぁ・・・シャボン玉は???
それは、実際に科学館に来て、ドキドキ、ワクワクしながら、サイエンスショーで確かめてくださいね!!
科学館で、待ってま~す!!
by himeji-science | 2016-10-17 15:54 | イベント

以前にもお話ししたと思いますが・・・
今年7月に日本人として11人目の長期宇宙滞在に挑んだ大西宇宙飛行士も、歌手の谷村新司氏も、そして、この度ノーベル医学、生理学賞ほ栄誉に輝いた大隅栄誉教授も、みんな、幼少の頃に、自然や科学の魅力に触れるきっかけをもっておられます。
そして、大隅氏が語っておられましたが、
「最初から、ノーベル賞をとろうと思ってやっていたわけではない・・・」
ってことですよね。
そのきっかけは、いつ、どこに、転がっているかわからない。
また、せっかくのチャンスに出会っても、それが、きちんと価値付け、意味づけて伝わらないと素通りしてしまう。
ほんと、きっかけって、素敵ですよね!!
さてさて、姫路科学館で現在行っている科学作品展・・・コメントを見ていると、作品展で見たり、感じたりしたことが今回の入賞につながったって人も多々あります。
また、常設展示でも、プラネタリウムでも、ここで体験したり、見たり、聞いたり、感じたりしたことが、明日の生活につながるようにと願い、「科学好きのみんなを育てる」の合言葉のもと、フタッフ一丸となり取り組んでいます。
さぁ、未知なる夢につながる”未来の扉”は、今日も開いていますよ!!
その扉をくぐり、チャンスを手にし、偉大な発見、研究をするのは、まさに、”あなた”かも知れない!!
f0191517_14264641.jpg

f0191517_1427720.jpg

by himeji-science | 2016-10-17 14:28 | 館内案内

科学館の前の上池・・・
以前にも、お伝えしましたが、その時、その時、一瞬、一瞬で、さまざまな姿をみせてくれます。
思わず、その魅力に引き込まれそうになるときがあります・・・
風が吹き、波が立ち・・・そして、それが、桟橋の橋脚に当たり、きれいな波紋が・・・
f0191517_13465544.jpg

その先に、君臨する亀・・・
「あなたは、なかなかの大物ですね・・・いったい、何者???」
「ほらほら、そこにいる、桟橋の先端にいる、そうそう、あなた、あなたですよぉ!!」
「えっ、私ですか・・・私は、上池に棲むただの亀ですが・・・」(笑)

その上池も、同じ日でも、まったく違った表情を見せます。
5階展望室からの夕方前の様子です。
静まり返り、まるで鏡のような水面・・・
まさに、自然の織り成す美、美、美ですね!!
f0191517_1435823.jpg

by himeji-science | 2016-10-17 14:14 | 日常

リフレッシュオープン以降、好評いただいているプラネタリウム全天映画・・・
「名探偵コナン・探偵たちの星月夜」「Back To The Moon For Good」も、いよいよファイナルRunです。
10月24日(月)で終了となります!!

かわって、10月26日からは、「オーロラの調べ~神秘の光を探る~」と「星の王子さま」が始まります。
また、星空案内と宇宙の話題「クレーターの世界」も10月いっぱいで終わり、かわって、11月は、「アンドロメダ銀河大衝突」をお届けします。
過ぎ行く、ファイナルRun・・・
「あっ、しまったぁ・・・」
とならないよう、どうぞ、お見逃しなく!!
また、新たなる番組も、どうぞ、ご期待ください!!
f0191517_13122842.jpg



f0191517_13131234.jpg


明日10月18日(火)は、休館日です!!
あさって以降のご来館をお待ちしています!!
by himeji-science | 2016-10-17 13:15 | 天文