<   2017年 06月 ( 45 )   > この月の画像一覧

赤松の郷昆虫文化館様のご協力により、特別展「夏のむし・ムシ大集合4」で展示しておりました希少生物のニシキキンカメムシ・・・
みなさんに、かわいがっていただいていたのですが、残念なことに、今朝、天国に向けて旅立ちました・・・
多くのひとに、夢と希望を与えてくれてありがとう・・・
そして、心よりご冥福をお祈りていいます。

f0191517_17370364.jpg


by himeji-science | 2017-06-30 13:39

28日から、プラネタリウムにて、この時期だけのスペシャル投影、七夕投影「はりまの星空 カッパ物語」が始まりました。
私も、最初にみた、その瞬間から、
「あぁ、よかったなぁ~ほっこりしたなぁ~」と、余韻が、ず~っと、心のなかに居座ってはなれません~(笑)
この番組は、姫路科学館オリジナルで、挿入曲が収録されたCDを、ミュージアムショップで販売しています。お話の内容などを紹介したしおり付きです。価格も300円と、たいへんお求めやすくなっています。誰ですかぁ?宣伝してるのは~(笑)


f0191517_12135368.jpg


私も、いつも、てもとに置き、しおりを読み返したり、音楽を聞いたり~
あっそうそう、天気がよい日に、星空見上げながら聞いたりしたら、また、ぐぐぐ~っと、あの映像と感動につつまれること、間違いなしですよね~
あぁ、私の大切な、大切な、アイテムグッズになりましたぁ~
ほんとに、館長イチオシ‼おすすめです!!

by himeji-science | 2017-06-30 11:48

6月28日から、姫路科学館では、たなばた星まつりが始まりましたぁ・・・
プラネタリウム前には、大きな、大きな笹かざりを用意して、みなさんをお待ちしていま~す。
キュートと巨大笹かざり・・・
「おぉ~、おにあいだね・・・」

f0191517_13314107.jpg
キュート「ちょっと、ちょっと、こんなちょっぴりへこんだ時とちごて、もと、パンパンに膨らんだ元気な顔の時に撮ってよぉ~」(笑)

冗談はさておき・・・
七夕投影・・・今だけのスペシャル企画です!!
ちょっと短めの星空案内に加え、姫路科学館オリジナル企画の「はりまの星空かっぱ物語」を投影します・・・
お話のなかでは・・・
天に輝く天の川から、一匹のカッパ(河太郎)が、林田川に落ちてきます。
そして、天のおり姫とひこ星になぞらえて、村に住むヒコタとオリエが河太郎の語る不思議なたなばたの世界に引き込まれていきます。
もちろん、映像は、アニメ仕立てですが、全天に広がる星空と河太郎、ヒコタ、オリエの奏でるたなばた伝説があいまって、ほんと、素敵な、そして、ほのぼのとする世界にみなさんを案内します。
この時期ならではの特別投影、必見でおすすめです!!
期間は、7月7日までです。
投影時間は、毎日、9:45~と11:00~の2回(7月3日の9:45~は除く)です。
どうぞ、ご家族、お友達お誘い合わせの上、姫路科学館がお届けするたなばたの世界をお楽しみください。






by himeji-science | 2017-06-29 14:16

「たはばた星まつり」が始まりましたぁ・・・

f0191517_16063044.jpg
「たなばた」と一言で言っても、その地方、地方で、それぞれに違った風習があります。
でも、共通していることは、それぞれに願いを込めて行っているということです。

時代を超え、お願いすることもそれぞれ違っていたかとは思いますが、人々の幸せを願い、たなばたの伝統を受けついできた人が、まぎれもなく、そこにいます。だから、今、私たちも、こうやってたなばたを楽しめるのですよね。
あぁ、これまた、”ひとのつながり”ですよねぇ・・・

「願い」をもつって、ほんと、大切な、そして、すばらしいことですよね~。
たなばた飾りのそばには、願いごとをかいていただくたんざくを用意しましたぁ~
ぜひ、ぜひ、た~くさんの願いごとで、笹をい~ぱいにしてくださいね。
もうさっそく、願いごとがつけられていましたよ。
跳び箱をうまくとべるようになりた~いとか、お姫様になりたいなどなど・・・
願いごとが、さっそく、キラキラと輝いていました。

f0191517_16174416.jpg
f0191517_16170519.jpg

さぁ、次はあなたの番です!!
あなたの願いごとで、笹をい~っぱいにしてくださいね。


by himeji-science | 2017-06-28 16:34

さぁ、いよいよ7月が近づいてきましたぁ~
と言うことで、今年もやってきました。姫路科学館のたなばた星まつり!!
去年は、大規模改修で閉館中だったため実施できませんでしたぁ(泣)
その分、今年は、フタッフも気合いっぱい、喜びいっぱい!!
閉館後、スタッフ勢ぞろいで、さぁ、準備、準備・・・

f0191517_20025662.jpg

高いところにのぼって作業する人あれば、笹を支える人あり・・・そして、それを見守る人あり・・・
みんな、願いはひとつ・・・
来てくださる方に、思い切り楽しんでいただきた~い!!
そのためには、まずは、自分が楽しまなきゃ・・・でしょ!!
「おぉ~、だんだん、いい感じになってきたぁ~」

f0191517_20092508.jpg
さぁ、いよいよ完成・・・
って言いたいところですが、違いまっせ、違いまっせ~
ここからが、いいところ・・・
後は、来ていただいた方に願いごとを書いて、どんどん彩りを増していきま~す。
うわぁ~楽しみですねぇ・・・

f0191517_20130509.jpg
やっぱり、やっぱり・・・
”ひと”なんです!!
「一人でも多くの人に楽しんでいただきた~い」
と願うスタッフの心に、感謝、感謝です。
そして・・・
姫路科学館に来ていただいて、彩りを加えていただけるすべての方に、感謝、感謝です。
やっぱり、”ひと”ですよねぇ・・・
そして、そして・・・
”ひと”がつながるからこそ、楽しいんですよねぇ・・・

明日(6月27日)は、火曜日で休館です。
あさって、6月28日以降、た~くさんの方にお越しいただけるのを、心より楽しみにしていま~す。

七夕投影「たなばた星まつり」は、6月28日から7月7日まで、9:45分~と11:00~(7月3日の9:45~を除く)の毎日2回です。
どうぞ、たくさんの皆様のお越しを、心よりお待ちしております。







by himeji-science | 2017-06-26 20:23 | イベント

「あぁ、やっぱり楽し~い、クラウドアート!!」

f0191517_17122712.jpg
梅雨時期は、やっぱり、天気の変化がはげしくて・・・
そうなると、クラウドアートが楽しいよねぇ・・・
今日も、上池越しにこんな光景が・・・
まるで、水面の遠近感と調和するかのごとく、雲が点、点、点・・・
なんだか、と~っても、楽しくなりますよねぇ・・・

みなさんも・・・
「あぁ、梅雨かぁ~うっとうし~い!!」
って言っていないで、梅雨時期の天気の変化が激しい時期だからこそのクラウドアートを楽しんでみてはいかがでしょう・・・


by himeji-science | 2017-06-26 17:15 | 日常

姫路科学館では、科学館での体験が、また、ひとつのイベントがそれだけで完結するものではなく、すべてがつながりと広がりをもつものであるとの考えのもと、さまざまなイベントや取組を進めています。

今、好評開催中の特別展「夏のむし・ムシ大集合4」
もちろん、体験ブースを通して、いろいろなムシたちとふれあい、ムシたちの世界を楽しみ、親しみをもってもらうことも大きな願いです。
それと同時に、今回のテーマは「外来生物」・・・
このブログでも、度々つぶやいているとおり、それは、自然や環境、生物の多様性につながっていきます。

今日の自然のおはなし会は、「ヒアリでヒヤリ」
「んっ、どっかで聞いた言葉だなぁ・・・」
そう、以前、このブログでもつぶやいたことです。
それをテーマにおはなし会・・・つながっていきますねぇ・・・
そして、ヒアリをはじめ、アリのこと、特定外来生物と自然環境、種の絶滅(希少生物・絶滅危惧種のことも踏まえて・・・)と話が展開していきます。

f0191517_17235814.jpg

このように、特別展のテーマが、おはなし会にもつながっていくことも・・・
そして、話の中で、セアカコケグモ・・・
大阪で発見され、大騒ぎになってから、もう、20年以上も経つそうですね・・・
発見以来、あっという間に、日本全国に広がっていったようです。
すごい、生命力ですねぇ・・・
姫路で見つかったセアカコケグモの展示が、常設展示2階にあります。

f0191517_17283868.jpg
f0191517_17294056.jpg


そして、こういった外来種が広がる一方で、種の絶滅の恐れも・・・
また、種の絶滅は、外来種によるものだけではないですよね。
自然環境やその他の影響で、絶滅の危機にある「絶滅危惧種」・・・
農薬の大量使用や乱開発など、われわれ人間の影響によるものも少なくありませんよね。
「絶滅危惧種」のことについて、特別展でも取り上げいます。
f0191517_17330732.jpg

今回の特別展にご協力いただいている赤松の郷昆虫文化館館長様より、貴重な絶滅危惧種「ニシキキンカメムシ」をお持ちいただき、展示しています。
ほんと、まるで宝石のようですよねぇ。

f0191517_17370364.jpg
ほんと、いろいろなものをつなげて楽しんだり、体験したりしていただければと願っています。
そして、その体験や学びは・・・
みなさん一人一人の日常の生活につながっていく・・・
そんな”つながり”を大切にしたいなぁといつも思っています。




by himeji-science | 2017-06-25 17:39 | 想い

特別展「夏のむし・ムシ大集合4」・・・
テーマは、「外来生物」です。
外来生物によって、環境は・・・もともといたムシたちは・・・
自然と環境・・・そして、私たち人間を含めた生き物たち・・・
そんなことを、考えるきっかになればと願っています。
特別展でも展示している「タガメ」
絶滅危惧種に指定されています。
特別展で展示している「タガメ」は、伊勢自然の里・環境学習センターからお借りしている貴重なものです。
そして、なんと・・・
NHK番組「ダーウィンが来た!生きもの新伝説」で、絶滅危惧種「タガメ」の知られざる生態が放送され、なんと、番組後半では、伊勢自然の里・環境学習センター」の「タガメイベント」が紹介されます。
「えっ、いつ放送されれるの?」
って・・・
それが、なんと、今日(6月25日 19:30~)なのです~
「えぇ~、もっと早く言ってよぉ~」(ごめんなさい!!)
タイミングよくこのブログをご覧いただいた方というか、しょっちゅうこのブログを見ていただいた方の特典ということで~
ただ、「テレビ番組が見れる!!」という意外、これといった特典はないですが~(笑)

f0191517_15112487.jpg
「がんばれ~タガメ!!」
と言いたいところですが・・・
自然環境をいかにして守っていくか・・・
絶滅危惧種をはじめとする生き物たちをどう守っていくか・・・
そういう意味では、
「がんばれ~人間!!」
なのかも知れませんね。



by himeji-science | 2017-06-25 15:17 | イベント

やっとと言ったらいいか、いよいよと言ったらよいか・・・
梅雨空にアジサイの映える日々がやってきましたねぇ。

さてさて、梅雨空に・・・ではないのですが、出先で見かけたアジサイです。

f0191517_13130952.jpg
わが家では、淡い薄紫色のものが多いのですが・・・
いろいろな色の花が咲きそろって・・・・
ほんと、この情景をみていると・・・
「みんな違って、みんないい・・・」
それぞれのよさを出し合うからこそ、一段と素敵な世界が醸し出されるんだなぁ・・・
そんなことを感じます。

f0191517_13160059.jpg
ごめんなさい。
昨日、お休みを利用して行った京都への研修旅行のバスに乗る直前に、このアジサイが目について、引き寄せられるようにそばに行き、あわてて撮ったからかピンボケで・・・
「いやいや、バスと時間のせいではなくて、あんたの腕のせいでしょう・・・」(笑)


by himeji-science | 2017-06-25 13:22

今日も朝から、特別展示室には、むし、むし、むし~ひと、ひと、ひと~
本当に、本当に、ありがとうございます。

f0191517_12364725.jpg

これだけたくさんの「ゆめのむし」を描いていただいて・・・
また、これだけ、たくさんのひとに来ていただいて・・・
ただただ、感謝、感謝です!!

会場でも「ゆめのむし」を描いて、はっていただくことができます。
その姿を見ていると・・・
「こんなむしがいたらいいのになぁ・・・」
きらきらと目を輝かせながら無心に色ぬりをする子ども達の姿から、夢を感じます。

また、会場内で、これまた目をきらきらさせながらむしたちとふれあう子ども達の様子や、それを、あたたかいまなざしで見つめ、あたたかく声かけされる家族のみなさんの姿からも、あたたかさを感じ、子ども達とともに楽しもう、そして、子ども達がむしを大切にする心あたたい子に成長してほしい~そんな、夢を感じます。
ほんと、会場全体に、あたたかい雰囲気が広がっていますよ。

「最近の子ども達には、夢がないなぁ・・・現実的だなぁ・・・ちょっと冷めている気がするなぁ・・・」
そんな言葉を耳にすることもありますが、私は、それは、違うかな?っていつも思っています。
「どの子も夢をもっている。もしそれが感じられないようであれば、それは、きっと眠っているだけ。」
と考えています。

さぁ、夏休み前のスペシャル企画、特別展「夏のむし・ムシ大集合4」も、もうすぐ折り返し点を迎えます。
どうぞ、姫路科学館にお越しください。
そして、お子さまや大切な家族、仲間ととともに、大い語り合いながら、夢をはぐくむあたたかい時間にしていただければと願っています。

f0191517_12370616.jpg




by himeji-science | 2017-06-25 12:59