おやぁ~?これはいったい~???

「おやぁ~、これはいったいなに???」
「ウニですかぁ???」
「いえ、クリです!!」(笑)

f0191517_13125659.jpg
ほんと、最近、無造作に
「ボトン!!」
と落ちているのをよく目にするようになりましたぁ・・・
収穫の時期には、まだまだ、早いですよね~

f0191517_13144774.jpg
自然界には、いろいろな
「へぇ~」
って思うようなことが日々起きていますよね。
そして、四季折々にそれが展開する・・・
ほんと、不思議でもあり、そこが、また、最大の魅力ですよね!!



# by himeji-science | 2017-08-20 13:17

科学する心、科学の眼

昨日、グローリー小学生育成財団主催の、「グローリー科学体験教室」にお招きいただき、行ってきました。
「いやぁ~やっぱり、すごい~この熱気、この好奇心に満ちた眼!!」


f0191517_09372366.jpg


毎年のことですが、ほんと、夢中になって、眼をキラッキラさせながらチャレンジする子どもたちの姿を見ていると、大きな可能性と夢を感じます!!ほんとに、うれしくなってきます。

「八本足で歩くロボットを作ろう」ということで、部品はキットになっていて、作るのは、思ったよりはやくできていました。でも、ここからが大変!!主催者が用意した、楽しいゲーム体験コーナーや超難コースにチャレンジ!!これには、みんな苦戦!!でも、試行錯誤しながら、苦労の末にクリアーし、その瞬間
満面の笑みを浮かべて、また、新たなチャレンジをしていました!!
これがいいんですよねぇ~
これが、科学する心を育みます。
「あぁ~今年も、そんな素敵な機会に出会えて、ほんとに、Happy~」

# by himeji-science | 2017-08-20 09:14

刻々と表情を変える空模様・・・

今日は、と~っても、よいお天気だなぁ・・・
見上げた空には、青空に、くっきりと夏雲・・・

f0191517_17143198.jpg

「天気予報はまたはずれかな?」
な~んて思っていたら・・・
一瞬にして雷雲が・・・
上池ごしの風景も一変!!
雷雲の色・・・
遠くの青空の色・・・
少し赤みがかった遠くの空・・・
グラデーションのように空の色を映し込む上池の水面・・・
う~ん・・・二度とない一瞬だぁ!!


f0191517_17190150.jpg

そんな悠長なことを言っている間に雷が・・・
「ド、ド、ド、ドーン!!きゃぁ~ぁ~」(笑)
ほんと、自然の猛威です・・・

見上げた空は、青空と雷雲が共存!!
仲良しなんだねぇ~!!(笑)


f0191517_17243406.jpg
この時期、天気が急に、ころっころと移り変わることが多いですよね・・・
移り行く空や雲、まわりの景色を楽しむのもいいですねぇ・・・
でも、くれぐれも、雷には気をつけてね!!

間違っても、私のように、外に出て、雷雲をながめるなんて・・・よい子のみなさんは、決してまねをしないくださいね。(笑)


# by himeji-science | 2017-08-18 17:27

もっと楽しむ・・・姫路科学館の実験体験と本物体験!!

姫路科学館の常設展示・・・
コンセプトは、実験体験や本物体験を通して、ここでしかできない体験を~ということです。
ただ見るだけではなく、実際にいろいろ条件を変えたりしながら実験したり、本物に出会ったり、また、本物に出会えないまでも、それに近い体験ができたりなどなど、みなさんに、姫路科学館の魅力を大いに味わっていただきたい・・・そんな願いのもと、表示をしたり、職員によるガイドをしたり・・・日々、努めています。
ただ、表示も、ガイドも、限界があります。
そこで、「姫路科学館展示ガイド~もっと楽しむ実験体験と本物体験~」を発行し、1階のミュージアムショップで販売しています。(1冊500円)


f0191517_12280922.jpg
職員も、皆様に少しでも姫路科学館の常設展示の魅力を楽しんでいただこうと、いつも、身近なところに置き活用しています。
私も、バイブルのように、いつ自分のそばに置き熟読、活用しています。
上の写真は、私の分ですが、いつも手にとり活用しているので、結構いたんでいます。(笑)
ほんと、姫路科学館常設展示の魅力を楽しむためのノーハウと魅力がぎ~っしり詰まった一冊です。
ほんと、この冊子を手に取り常設展示をお回りいただくと、もっと、もっと、姫路科学館をお楽しみいただけることと思います。
是非是非、ミュージアムショップをのぞいてみてくださいね。



# by himeji-science | 2017-08-18 12:34 | 館内案内

残念ですが~

ちょっぴり、残念なお知らせですが~
常設展示5階の展望室に掲示、紹介している「健康ウォーキングを科学しよう」ですが~

f0191517_16112850.jpg


残念なことに、そこで紹介している、森の小径、竹の小径は、熊騒動の関係もあり、現在、閉鎖されています。また、その後も、星の子館の大規模改修工事の関係で、閉鎖される予定です。

あぁ~残念?!!
と~っても、素敵な小径で、館長イチオシだったのになぁ~
「えっ、あの熊めが~」
って~
いやいや、熊が悪いわけじゃないよ~
その昔、もともとは、動物たちの棲みか、いのちのフィールドだったんだもんね。仲良く生きる方法を考えないとねぇ~

# by himeji-science | 2017-08-16 15:57